キウイの剪定

気温は低いものの、お日様が照っていたので、今日の作業はキウイの剪定です。

キウイといっても、我が家のはベビーキウイ。棚は7m×14m、もう何年も前から伸び放題だったようで、徒長枝が10m以上あるものが何本も上に伸びていて、他の枝に巻きつき絡み合いジャングル状態です。
画像


剪定バサミやノコギリを持って、二人で棚の上から剪定しようとの算段です。
画像

枯れ枝や古い枝、太い枝、上に伸びている徒長枝は切り落とし、若返りを図ることにしました。

中くらいの太さでの枝を更新枝として使うことにして…
結実したすべての枝の最終着果節から数えて先端5~6節を残して切ります。
雄木は花粉のみ必要なもので棚に這わす必要もないため、弱い短い枝を残し、太く元気な枝は全て切り落とします。

と、まぁ。にわか知識を得たものの、実際はジャングルの開拓そのものです。
にわか知識はどこえやら…。
とにかく足場を作るためと、気がついたら思いのままノコギリをあてていました(笑)。

画像

所要時間4時間で、やっと3割がたの作業です。
剪定にはまだまだ時間が掛かりそうですが、ひとまず今日の作業はこれまで。
高いところの作業も気持ちいいもので、おかげで体もぽかぽかになりました。


このあとで、棚に枝を這わせるように仕立てていき、枝を固定します。
余分な枝を整理して、固定した枝の先端の節芽(まるい部分)が上を向いているものを切り取れば、おそらく完了となることでしょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック