柚子の木

今年は柚子の木にほとんど花がつかず諦めかけていたところ、ところどころ黄色く染まった葉影の間から柚子が3個顔を覗かせました。
画像


「桃栗3年柿8年、梅はすいすい13年、柚子は大バカ18年、りんごニコニコ25年、女房の不作は60年、亭主の不作はこれまた一生、あーこりゃこりゃ」とか…
女房の…からは余計ですが(笑)、とにかく柚子は実を付けるまで18年はかかると言うことでしょうか。
画像


少なくとも18年以上育てられたこの柚子をはじめ、元の家主さんが植えられた多くの果樹や庭木は、なるべくそのままの形で主人と大事に受け継いでいきたいと思っています。


今年の冬至は22日。
この日に柚子湯に入り、小豆粥やカボチャを食べると風邪をひかないと言われています。
柚子湯にすると、香りがお風呂全体に広がって、気持ちいいですね。
皆様も、この冬柚子湯で身体を芯から温めて下さいね。


夕食は、歯科治療の後だけに、柔らかいものが食べたいとの主人のリクエストにより「牡蠣雑炊」をメインにしました。
雑炊の中には大根おろしと、もちろん取立ての香り柚子も添えて…。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック