白樺の苗♪

画像朝日が昇る前、外気温はいよいよマイナス8℃の温度帯に入りました。
どうりで、川の水も凍って真っ白になっています。

このところ毎朝、室温はマイナス1℃。
最近では身体が慣れたせいか、朝の寒さも気にならなくなりました(笑)。

とはいえ、朝のお散歩はせいぜい2~3分が限度です。
足元からの冷え込みは、さすが冬のさなかを思い知らされます。


この寒さと乾燥が味方になってくれることもあるもので、ウッドデッキに干してある大根や白菜、小松菜などの野菜を上手く仕上げてくれます。画像今干してある小松菜はお茶に、りんごはドライフルーツでオヤツ変わりに。


もう一つ、寒さが味方北国向けの樹木といえば、白樺です。
画像
注文しておいた苗木が今日届きました。
白樺は成長が速くて、寿命は数十年程度だそうです。
とうてい白樺林とまで贅沢はできませんでしたが、成長を楽しみにしています。

しばらくは、夜間玄関に待機させ暖かくなって植え付けたいと思っています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

テコリン
2012年02月03日 23:38
寒い中での干し野菜作り。マメですね!りんごをドライフルーツにすると甘味が増して美味しくなりますよね~食感も良くいくらでも食べられちゃいますね。私も大好きです♪小松菜を乾燥させてお茶にするとは知りませんでした。栄養価の高いホット野菜ジュースで元気が出そうですね。白樺の苗木購入されたのですね。素敵です
親金
2012年02月04日 23:43
テコリンさん。ありがとうございます。
「よく晴れた」「乾燥した日」の今だからこそ上手く干せますよね。りんごは本当に甘くなりますね。
先日買った『やさい畑』2012春準備号によれば、「コマツナ茶」は干したもの大さじ1にお湯180mlを注いで、ふたをして2~3分蒸らせば香り豊かな緑茶に近い滋味が味わえるそうです。
私も初めてでしたが、緑色を残すためさっと湯通ししてから粗みじん切りにして干しました。
カルシウム・ビタミン補給にはピッタリですね。
白樺は元気に育ってくれるといいんですが…

この記事へのトラックバック