春の仲間たち♪

画像画像今日は一日、冷たい小雨でした。

リビングに面した南側のウッドデッキは、さしずめ我が家のドッグラン。
ゴンスケも心得ていて、比較的雨の掛からない軒下を器用に走り回っています。

しばらく姿が見えないと心配していましたら、じっと川の方を見つめているゴンスケ。

視線の先をたどってみると、この春2回目のカルガモの来訪です。

毎年戻ってきてくれて、この矢祭川で子育てをしているカルガモ。今日は初めての2カップル。
仲良く遊んでいると思ったのもつかの間、一組のカップルがもう一方を追い出しにかかりました。


春の終わり頃から初夏にかけて、それぞれヒナ連れの姿が見られますように…
今年もまた、一列で親についていく可愛いヒナ達に会えるなんて、嬉しくなってしまいます。


そういえば、一昨日庭でうぐいすの初音を聞きました。
まだ発声練習中か、今日も「ホウホケキョ」と、しっかり「ホ~ホケキョ」になっていないのもご愛嬌。


今日は、自然の中で私達と一緒に過ごしている仲間たちのご紹介でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ルッコラ
2013年03月28日 22:12
ゴンちゃん目線のストーリーになっていて楽しく読ませていただきました。
カルガモ達の動きが気がかりで最後まで目が離せませんでした。ゴンちゃんがじっと見つめていた気持ちがよくわかります(笑)。
このお話の続きを今度、是非また教えてくださいね。
親金
2013年03月29日 00:27
ルッコラさん。ありがとうございます。
捕食のため逆立ちして水面に潜ったりはもちろんのこと、やはり5~6羽の可愛いヒナを連れて泳ぐ姿を見るのは嬉しいですよね。
ヒナの成長は早いと思いますので、シャッターチャンスを逃さず、またご紹介できたらと思っています。
かわいいヒナに、またブログに会いに来てくださいね。

この記事へのトラックバック