「お帰りなさい」も、つかの間♪

「これまでに経験のない」程の豪雨、本当に大変なことでした。

TVニュースでは広い範囲の雷雨だったということで、皆さまのところはいかがでしたでしょうか。
被害にあわれました皆様に、心からお見舞い申し上げます。

画像画像私どものほうでは、相変わらず降ったり止んだりで無事過ごさせていただいておりましたけど、矢祭川は水嵩を増した濁流で、いつになく激しい水音が続いています。

うちのゴンスケ、降り続く雨でいささか退屈気味。
今日で二度目になった訪ねてくださったお客様に、これ幸いと吠えまくって飼い主はハラハラドキドキ。


画像画像一方、こちらは2週間ほど前、まだ雨が降り続く前の矢祭川です。
たぶん、2カップルのうちいずれかに生まれた5羽の雛と思われますが、早朝仲良く泳ぐ姿が見られました。
釣り人などに脅かされながらも無事育って、帰ってきてくれました。
親鳥とたがわぬ立派に成長した姿で会えるのも、嬉しいものです。

今年3月の終わり頃、カルガモの記事をのせていただいた際、
ルッコラ様から「このお話の続きを今度、是非また教えてくださいね」と、嬉しいコメントいただいていたのですけど、ご報告できずに今日までうち過ぎました。

この雨でしばらく会えず仕舞いですけど、今度は元気な親鳥となってまた戻ってきてくれることを楽しみにしています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ルッコラ
2013年08月01日 21:12
このところ猛暑程の暑さではないのですが毎日蒸し暑いです。
ところで、そういえばまだ梅雨が明けてないのでしたね。ゴンちゃんが退屈そうですけど穏やかな寝顔で愛らしいです。
久しぶりにカルガモが親子になって帰ってきてくれて、5羽の雛が誕生したのを教えにきたみたいですね。カルガモの成長を見守ることができる豊かな自然環境に囲まれていて本当に素敵です
親金
2013年08月02日 00:13
ルッコラさん。ありがとうございます。
今年は梅雨入りも梅雨明けもはっきりしないお天気でしたね。
そんなお天気に、人間でさえ合わせるのが大変でしたのに、動物や鳥たちもさぞ戸惑ったことでしょう。
それでも、元気に育っている姿を見るのは嬉しいものです。自然に囲まれ、生き物たちに元気をもらって生活できることを、本当に有難く思っています。

この記事へのトラックバック