柚子仕事-その1

ぽかぽか陽気に誘われて、久々の菜園仕事。

我が家の小さな菜園でも、まずまず上手く収穫できたことに味を占め、この冬菜園をまた拡張することにしました。
その下準備ということで、午前中主人と土ほじり。南北の畝を北側に広げ長くしようという算段です。
雲ひとつない青空に暖かい陽射しを受けながら、気持ち良く体を動かしているうち、あっという間の2時間でした。

画像画像画像先日たくさんの恵みをいただいた柚子。育てる必要もなく、収穫するだけでいいのですから、本当の自然の恵です。
それでも、梯子に登り木に取り付いて、凶器のような棘を避けながらなんとか収穫。喜んでもらっていただけるところもできました。

午後は、いよいよ柚子仕事。
いただいた大根がありましたので、今回は主人好物の柚子大根をつくることに。
大根1/3を皮を厚めにむいて拍子切りにし、柚子皮は千切り。絞った果汁1個分、砂糖大2、はちみつ大1、昆布、たかの爪を2重にしたビニール袋に入れて揉み込みます。
10分ほどおいたら、塩小1弱、酢大1を加え、さらに揉み込み、空気を抜いて冷蔵庫で1~2晩置けば出来上がり。
旬の旨みが生きた、美味しい漬物へと変身します。

取った種は、ぬめりを取らず種の倍位の水を入れ、冷蔵庫で一晩おき、水を捨てれば化粧水が出来上がります。
ジェル状のものはペクチンで、刺激はなく顔や手がつるつるに。
使った種はジェルがなくなるまで繰り返し使えます。
大根のむいた皮は、もちろん捨てることなくきんぴら風にして夕食のサイドメニューに。

自然の恵みと有難いいただき物に本当に感謝です。


タイトルにもしましたように、この柚子仕事まだまだ続きます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ルッコラ
2013年11月24日 22:39
柚子大根美味しそう~♪いつも美味しそうなお漬物を教えていただきありがとうございます。是非私も作ってみます。きっと私の好物にもなります。大根の皮も捨てずにメニューにしてしまうなんて賢い主婦ですね。
柚子の種から化粧水ができるなんて驚きました。買わなくて作れたら嬉しいですし天然成分でお肌にも安心ですね♪つるつるお肌を目指しぜひ私も作ってみます。
親金
2013年11月24日 23:38
ルッコラさん。ありがとうございます。
葉付きの上の部分を水平に切り落とし中身をくり抜いた柚子釜に入れて先日飲み会でお出ししたら、おかげ様で皆さんに好評でした。甘みはお好みで調整して下さいね。
化粧水は、この時季台所に立つ度に水を捨て、顔と手に惜しみなく塗ってはまた水を入れて、を繰り返しています。ほうれい線も目立たなくなります(笑)ので、是非お試しのほど。

この記事へのトラックバック