百段階段のお雛様♪

画像画像画像一月いぬる(行く)、二月逃げる、三月去るという言葉どおり、この3ヶ月は行事が多く、あっという間に過ぎ去るようです。

そんな中、昨日はお隣の大子町十二所神社参道にある通称「百段階段」を舞台に、絢爛豪華約1,000体のひな人形を主人と見に行きました。
石段に敷き詰められた赤じゅうたん、真ん中を通路として開放されていますので、お雛様を間近に見ながら歩くことができます。
外で見るお雛様は、部屋にいる時のすました表情とは違って、たくさんの人目に触れて、嬉しそう。


商店街をのんびり歩くと、「街中かざり」や様々なお店の窓辺にそっと佇んでいるお雛様の姿が。
まるで、ようこそとずっと待っていてくれたようにも思えます。

代々受け継がれたお雛様。それぞれの思いが込められた歴史を感じながら、楽しいお散歩ができました。


家に帰ってからしばらくして、頬にあたる気持ちいいこぬか雨が。
お雛様たち濡れないかしら、と時計を見たら開催時間がとうに過ぎていてひと安心。


冬の季節が厳しかった分、春到来の素晴らしさは格別です。
今日も一日いい陽気でした。
さて、今夜はお雛様料理。我が家の男達にも付き合ってもらうことにしましょう。


明朝はまた寒さが戻ってくるとか。
暖かさに慣れてしまった体に、寒の戻りが辛くなりそうです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

テコリン
2014年03月04日 23:36
お隣町まで行かれたとのこと。それにしましてもみごとな数のお雛様ですね。一体一体が丁寧に飾られていてたいへん驚きました。あちらこちらを散策されて、一日お雛様ムードに包まれ楽しめたのですね。当方はとりあえずまだ女性の端くれであることを自覚し(笑)、自宅でささやかなひなまつり気分を味わってみました。
いっちゃん
2014年03月05日 15:18
 ご無沙汰で~す。
テレビでしか観ることのできない。あの見事な、大子町の百段階段 お雛様に行かれたのですね。
さぞ満喫されたことでしょう。
いいな~あ。
親金
2014年03月05日 21:52
テコリンさん。ありがとうございます。
思いが込められたひな人形は、それぞれが輝いて見えました。さぞ大切にされているのでしょう。
テコリンさんのご自宅でも、ひな祭りで季節を偲んでいらっしゃるのは本当に心温まる思いがします。
いくつになっても(笑)、ひな祭り気分は大切にしたいですね。
親金
2014年03月05日 21:56
いっちゃん。ありがとうございます。
お元気そうで何よりです。
艶やかに飾られる一日だけの行事でしたけど、忘れられない光景になりました。
いっちゃんもお天気のいい日にはお散歩でも楽しんで、春を探しにお出掛けできますように。

この記事へのトラックバック