いちどに春めいて♪

画像画像画像画像愛媛や高知から始まった桜前線。TV画面に各地の花便りが映っていました。

靖国神社の桜も一気に蕾が膨らんで開花したとか。我が家の桜にはだいぶ間がありそうですけど、ふと梅の木を見ましたら、膨らみ始めたつぼみに色がついてきました。

この気温のせいで庭のお散歩コースになっている矢祭川の河川敷に、アズマイチゲが咲きました。
居間にいるゴンスケに分からないよう、カメラをぶら下げて玄関を出ましたら、先回りしたゴンスケがウッドデッキを跳ね回って大騒ぎ。

写真は大きなケヤキの木の足元に咲いたアズマイチゲの花。白色の花が陽にあたり見事に咲いています。
1本の花茎の茎頂にひとつだけ花をつけるので「イチゲ(一華)」とか。

そんな可憐な花をつけた「春の妖精」には目もくれず、ゴンスケは今シーズン初めてのチョウチョの追っかけに夢中です。


こんな季節の中、主人と出かけた「はつらつ体操」も体を動かして気分爽快。
珍しく肩が凝っていた主人は、軽くなったと嬉し顔でした。

何もかも一度に春めいて、嬉しい気分を味わいました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

テコリン
2014年03月29日 22:43
白梅と紅梅のつぼみが鮮明な写真ですね。今か今かと開花を待つ様子が伝わってきます。可憐に咲いたアズマイチゲの名前の由来を初めて知りました。目を楽しませてくれますね。
無邪気にチョウチョを追いかけているゴンちゃんの姿はあどけなくてやはり可愛いですね。
ようやく春めいてきてなんだか嬉しくなりますね。肩凝り治るといいのですけど。
親金
2014年03月31日 14:52
テコリンさん。ありがとうございます。
このところの暖かさ…、というより暑さにはびっくりでしたね。
白梅・紅梅とも一気に咲いて、今日はコブシのつぼみも膨らんできました。
本当に一度に春めいて嬉しくなりますね。
ゴンタもオチリふりふりで喜んでいますが、今まで肩こりなんてなかった主人の方は、やはり寄る年波というところでしょうか……

この記事へのトラックバック