春の雪

昨日は、せっかく春のドライブに誘われましたのに、まだ車酔いを克服できないゴンスケとお留守番でした。

師匠とドライブを楽しんだ主人。帰り道お仲間をつれた車が帰って来る夕方には、じゃがいもの芽が凍えてしまいそうな気温でした。

画像画像日中お昼寝していたゴンスケも、この時ばかりは、愛嬌を振りまいて尻尾ふりふり。まんまとおつまみを手に入れていましたけど、人間の方はめったに口にできないイベリコ豚のしゃぶしゃぶのおかげで、皆さんと温まりました。

案の定、今朝起きたときは「春雪」。
さほど積もることのないみぞれ交じりの雪になりました。
それでも、真冬に比べると気温は高くなっていましたけど…
周りの山々や菜園はうっすら白くなって、慌てて、しまいかけた綿入れ半纏を出しました。


「花冷え」というには…桜にはまだ間があるものの、やはりちょっと気になるこの春の陽気です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

テコリン
2014年04月10日 22:58
ゴンちゃんとお留守番でしたけど美味しいお肉のお土産がご馳走になれて良かったですね。
それにしましてもゴンちゃんの寝顔が気持ち良さそう。起こさないように静かに見守りたくなりますね。
4月になっても雪が降るなんて。驚きました。じゃがいもの芽は大丈夫でしたか。
今日は日中だいぶ暖かでしたが、明日の朝はまた冷えそうですね。どうか風邪をひかないように。
親金
2014年04月11日 20:23
テコリンさん。ありがとうございます。
ぽかぽか陽気につられて、ゴンタはお昼寝ばかり。
とはいえ、こちらは朝冷え込んで零度前後が続いていますので、じゃがいもの上には寒冷紗をベタ掛けしています。まだまだ油断できませんね。
テコリンさんも体調管理にはくれぐれもお気をつけくださいますように。

この記事へのトラックバック