冬至の柚子♪

画像画像画像今朝は比較的暖かい、と思う日もあれば、一面真っ白に霜がおりる…という繰り返しのこの時季、お日様が出てきて朝食が済んでも、ストーブの前や炬燵からなかなか出られません。

「炬燵で丸くなって、お前は、猫か…」と主人がからかうほど、うちのゴンスケも炬燵が大好き。
それでも、主人と作業着に着替えていると、気配を察してか飛び出してきます。

皆さんに喜んでいただいた今年の柚子もこれで最後です。
霜にあたる前に、と思いながら遅れていた上の方の採り残し分、今夜柚子湯で温まっていただきたいと、収穫することにしました。
とにかく、柚子といえば、凶器のような棘がたくさんありますので、枝の間に手を入れようものなら四方から手袋を掴まれて、柚子を握ったまま動けません。
まあ、こんないいものを、簡単に取らせてなるものかという柚子の木の気持も分らなくはないのですけど……

主人が梯子から採ったものを私が下でキャッチして、上ばかりみていて首が痛くなったものですから、今度は私が梯子の係。どうやら何度も主人の頭を直撃したそうです。
あらまぁ、写真にモザイクをかけてもバレバレ。普段ブログを見ることのない主人ですので、まあ良しといたしましょう。

ビニール袋に6袋分、「今日、冬至でしたねぇ」や「うちのは植えてからまだ5年目、柚子の大ばか18年まで生きてないでぇ はははぁ…」などと嬉しい一言や大笑いの一幕が。
そのうえ、お酒を持ってきてくださったり、かぼちゃの煮物が届けられたり、お土産までいただくことに。

一本の柚子の木がもたらしてくれるこんなにも大きな喜び。今夜は、ご近所の皆さんのお風呂に浮かんでくれていることでしょう。
こんな寒い日でも、喜んでもらっていただける感謝の気持ちで心まで温かくなりました。


どうぞ皆様もお風邪など召しませんように、お気をつけてお過ごし下さい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ルッコラ
2014年12月28日 21:35
毎日本当に寒い日が続いていますね。
ゴンちゃんと同じで、もう炬燵で丸くなるしかなくて年末でもなかなか大掃除が進んでいません(笑)。
とにかく大きな柚子の木ですね。収穫たいへんお疲れ様でした。来年はお帽子があると安心かもしれませんね。
親金
2014年12月30日 14:42
ルッコラさん。ありがとうございます。
寒くてもお元気のご様子、何よりです。
こちらは朝マイナス8℃の日があって、熱電を入れていたはずの寝室横のトイレでさえ水漏れが。主人の応急処置でパテが固まるまで止水栓を止める有様でした。
汲んだ水で生活されていた大昔の方々のご苦労が身に染みて…。そんなことを言い訳に、大掃除も中途半端で終わりました(笑)。
柚子は、今年もずいぶんいろいろ役に立ってくれました。
一つ一つ丁寧に採る主人に対し、多少のもくろみ(?)を持ってバチバチ落とす採り方の私、やはり性格の違いの表れでしょうか(笑)。

この記事へのトラックバック