春の気配♪

画像画像画像マイナス8℃の朝には玉ねぎやサニーレタスに霜がおりて、寒そうにしてましたけど、ここ数日0℃を下回る朝が少なくなって、昨日日中は春のような暖かさでした。

小鳥たちも忙しそうに餌探し。同じ田舎暮らしの仲間として菜園に残していたキャベツを贈呈するつもりでいましたけど、葉脈をきれいに残してかじってありました。


今日は、お昼近くからお湿りがあって、班長会に傘を持って出なかった主人を迎えに行きました。
会合から昼食会に移っていて、部屋の中からは大きな笑い声が。
傘を持って行っただけでしたのに、お茶をご馳走になったり、ほんの少しだけ片付けのお手伝いに喜んでいただいたり……
今月最終日曜日に新年度の総会が決まったとか。
歳のせいばかりではないものの、本当に一年経つのが早く感じます。
二人で家に戻ったら、ゴンスケからはいつものペロペロ攻撃が。どうかゴンスケもゆっくり歳をとってね。


冬に後戻りする日があるとしても、こうして春に近づくのだと思うと、やはり嬉しい春の気配です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ルッコラ
2015年02月12日 22:22
玉ねぎについた霜の結晶はまさに自然の芸術ですね!なんて美しいのでしょう。凍てつく早朝の、寒さの中よく頑張って撮ってくれましたね。
優しいまなざしの可愛いゴンちゃんも良く撮れていますね。ゴンちゃんのペロペロ攻撃、受けてみたいものです。あどけなさが何ともカワユイ♪
親金
2015年02月13日 22:36
ルッコラさん。ありがとうございます。
タイトルに似合わない寒々とした写真で申し訳ないほど。めったに真近で見ることはなかったのですけど、ほんと自然の芸術品ですね。陽にあたるとピンと元気になって、お野菜にも一日でこんな劇的なドラマがあったんですね。
留守中のゴンタもどんなふうに過ごしているかと気になるところですけど、車の音で気が付くのか玄関口で飛びついてペロペロ。これが買い物帰りで荷物があると、ペロペロとクンクンの繰り返しです。
まったくもう、私と食べもののどっちが嬉しいんだか(笑)。

この記事へのトラックバック