秋の味覚を満喫するために…

画像画像画像画像TVニュースでは、紅葉や雪の便りも流れるようになって、うちでも朝起きた時、外の温度計が6℃前後を指すようになりました。お訪ねくださいました皆様もお変りございませんか。

朝夕ぐんと外気温が下がっても、日中は爽やかな秋空に木々も色づいて、秋本番。昨日は秋の味覚の代表でゴンスケも大好きなサツマイモを収穫しました。
土の表面近くに紅色のアタマを出していて、一本のつるに大きめのイモが平均で3つから4つほぼ1ヶ所にまとまって、初めての収穫に喜びもひとしおです。

今日は、先日の写真のお礼にと、人参やかぼちゃ、そのうえお手製のコンニャクなど、有難いいただきものが玄関に届けられていました。

ちょうど私の術後の診察の日にあたっていましたので、付き添いの主人を伴って出かけていました。付き添いといっても、病院で主人を待たせるのが悪いので、ついでに主人も検診していただくことに。
町の検診で胃部X線検査で要精検になっていたのです。

私の方は、ニコニコ顔の先生から全く異常ありません、向こう一か月100%の力を出さないように注意すれば、もう診療の必要はありませんよと、言っていただきました。

たくさんの人で大忙しの外来で、主人の方は時間かかるかなあと覚悟していましたけど、血液採取や胃カメラなどもトントンと進んで、ピロリ菌を長い間飼っていたという検査結果に、二人で苦笑い。

ピロリ菌は胃の中に生息している細菌で、いろいろな疾患の原因となって、日本人には多く50歳台の方の60%、70歳台の80%が感染しているとか。
確実に除菌するために、薬を服用して、4週間経過してから、除菌できたかどうかの検査を受けるとのこと。

早めに除菌すれば、胃がん等の発生する確率を減らすことができるそうです。

「ゴンタ、お留守番ご苦労さん。朝ごはん、ゴンタはペロリ。俺、ピロリ」なんてゴンスケに言っている主人。
秋の味覚を満喫するためにも、まずは一安心の一日でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

テコリン
2015年10月17日 17:07
ご無沙汰してしまって…。術後、順調な回復ぶりで何より良かったです。先生の言われた「向こう一か月間~」もお守りくださいませね。
ご主人もピロリ菌飼ってたんですね。実は私も長いこと飼ってまして、今年2回目の除菌でやっと成功しました。飼い主に似てしぶとい奴で1回では去りませんでした(笑)。
ゴンちゃんに話したシャレには笑ってしまいましたが除菌が成功するよう祈ってます!その後私はお通じが快調になりました。中には食欲も出て太る人もいるそうです。
美味しそうなさつまいもを前にがぜん食欲湧いちゃいました。
親金
2015年10月19日 22:10
テコリンさん。ありがとうございます。
術後までお気を遣っていただきまして、そのうえ主人にまで。
そんなおやさしいテコリンさんまでとは…とにかく除菌成功おめでとうございます。
元気な胃に戻られて、黄金色でほくほく甘~いさつまいも、心ゆくまで堪能され実りの秋を味わってくださいね。
それにしましても、飼い主に似るとなると、主人のは相当たちが悪るそうです(笑)。

この記事へのトラックバック