冬が来る前に♪

画像画像画像画像画像今日は冷たく降り続く雨の一日で、貧乏人のやせ我慢はいよいよ限界に。

主人に「お前はネコか」とからかわれながらも、ゴンスケは電気が入った炬燵にもぐって朝から寝てばかり。
人間の方は、雨に濡れていっそう鮮やかさを増した紅葉を居間から眺めていました。そのうえ、炬燵からちょっと背を伸ばせば、矢祭川に散って流れる錦絵のような風情もあって、しっとりした日本的情緒を楽しんでいました。


霜月に入った昨日は、いわれのとおり、起きだす頃は真っ白に霜が降りていました。
うちの菜園の冬対策はいつも後手後手にまわって、昨年の玉ねぎが一度失敗していましたので、今年は早めに、前日寒冷紗を被せ終えたところでした。ギリギリセーフ、これで、ほっと一安心。

そして昨日の昼間はぽっかりあたたかな小春日和でした。
お隣さんの大きな枯れ木や折れた太い枝を切り落とすという大仕事に、いつものお仲間のレスキュー隊が来てくれて、私も猫の手ほどのお手伝い。

午後には、久しぶりにお散歩についていきました。そこには、今の時季の風物詩の一つ、煙がたなびく稲わら焼きの風景が。
藁が土に還りやすくするのと、害虫は藁に卵を産んで冬を越すので、焼いてしまえば翌年の害虫被害を軽減できるとか。

この風景を目にすると、早々冬が近づいてくるようで、うちの残り仕事も頑張らなければ……

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

関ヤン
2015年11月06日 22:53
「冬が来る前に~♪」って歌がありましたが、さすが段取り良く進めていますね。節約するお気持ちはよく分かりますけど、どうか限界まで我慢することなく炬燵は暖かくしてお入りくださいね(自分にも言い聞かせています(笑)。
親金
2015年11月07日 22:51
関ヤンさん。ありがとうございます。
ぬくぬくの炬燵、出るのがおっくうになりますね。
まだまだ冬の準備がたくさんあるんですけど…
ゴンタになりたぁ~い。

この記事へのトラックバック