季節の香り

昨日の暖かさから一転、お昼前からのしとしと雨で、いま進行中の工事がちょっと気掛かりな肌寒い一日になりました。

うちの南庭から下りた川べりのところが丁度矢祭川の堰になっていて、前にお話ししましたように、壊れた堰の工事が行われています。
3台もの建設機械で作業されていて、これ、油圧ショベルと言うんですね。
掘ったり、削ったり、土や石を運んだり、まるで手足のように大活躍。

その長い腕がうまく伸ばせないということで、昨日は町役場の方々が「川べりにある桜の木を伐りたいのですが…」とわざわざお訪ねくださいました。
居間に居ながらにして楽しめた八重桜のうちの一本でしたけど、うちの敷地でもありませんのでしかたないか、とあきらめは早いのです。
画像画像写真は、実は昨日の作業ですけど、今日は、ちょうど居間から目の下、堰が砕かれ、気が付けば桜があったところは綺麗に土がならされていました。

川幅は半分以上埋まったことになって、埋まった側から堰が作られるのかなぁ、と外野席から素人判断。
いろいろな作業を見ているのは好きなので、ずっと眺めていたいところですけど…


菜園の葉物野菜などに季節の香りを添えて、主人は今日もせっせと配達員。
有難いことにいただきものもたくさんありますけど、一本の柚子の木のおかげでもらっていただける喜びの大きさに、今さらながら感謝しています。

全国的に師走の寒さになりそうです。
どうぞ皆様温かくしてお過ごしくださいますように。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

関ヤン
2015年11月30日 17:06
結構大がかりな工事のようですね。眼下に見えて進捗状況が分かりやすいですね。見守り役なのですねっ。
今年もたくさんの柚子がなりましたね。ご近所さんも笑顔にさせて、少し早いサンタさんのようですね。
親金
2015年11月30日 21:59
関ヤンさん。ありがとうございます。
「見守り役」そうなんです。それじゃあ、これからも進捗状況をご報告しなくては、と乗りやすいB型の悪い癖です。
今日もまた、お野菜をたくさんいただいて、柚子がもたらしてくれた有難い喜びの大きさにびっくりです。

この記事へのトラックバック