ほんわか春♪

一昨日福岡で開花が発表されたようで、今年もいよいよさくら前線がスタートして、春の便りが届けられます。

画像画像画像画像こちらも暖かな好天続きとはいえ、吹く風はまだ冷たくて、うちで満開になっているのは、写真の梅の花。
朝からメジロが団体さんで訪れてくれて、忙しく花の中に頭をつっこんでは、すぐ次の木へと…カメラで狙っていても動きの速さにいつもお手上げです。

この時季に咲いてくれる水仙も、黄色がパッと明るく映え、ゴンスケとのお散歩ではウグイス初鳴もあって…そんな自然界の営みに触れていると、ちゃ~んと春がきているんだなあと感じます。

こんな季節の中で、毎年行われる地元氏神様「春日さま」の祭礼。主人が出かけている間、遅れていたじゃがいもの植え付けをすることに。
種芋と種芋の間に入れていた置き肥、今年は種芋から出た茎の根っこに届きやすいようにと、底上げしてみました。
鬼のいぬまの…そんな密かな挑戦の喜びにしたって一休みした頃、主人と共に団体さんが訪れてくれました。
お馴染さんや初めてのお顔もあって、皆さんの笑顔に祭礼が盛り上がった様子。
「飲み直そう」で、大いに盛り上がって、ゴンスケも大興奮。
うちにも、ほんわか楽しい春が届きました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

ルッコラ
2016年03月26日 23:29
「ほんわか楽しい春♪」がこちらにも届き、ほのぼの温かい気持ちになりました(^^♪
なるほど!じゃがいもの肥料の置き方も工夫されて、今年はさらに成果が期待できそうですね。 
親金
2016年03月28日 14:44
ルッコラさん。ありがとうございます。
こちらは寒さ解消して、ようやく春らしい暖かさになりました。春がいっぱいになると、心までウキウキになりますね。
置き肥は、素人発想の考えで、本格的に農作業される方に失礼がありましたら、申し訳ありません。
一つの種芋から、大きさを揃えてたくさん作りたい、とそれだけです。
我ながら、貧乏性で…
たとえ効果がなくても、グチをこぼしていれば済むこと…家庭菜園の強みですよね(笑)

この記事へのトラックバック