待ちに待ったスイカの収穫

暦の上では立秋「残暑お見舞い」でなくてはならないようですけど、とんでもない、連日の「猛暑日」でまだまだ夏本番の暑さです。
皆様いかがお過ごしでしょうか。お伺い申し上げます。

画像画像画像画像昨日は、71年前の歴史を今のものとして人々の平和への思いと、オリンピック開会式で、TVは朝から特集でいっぱいでした。

そんな特集の合間をぬって、お客様を迎える準備があったりで、ちょっと忙しくしていました。
お馴染の方ばかり賑やかに7名さまで暑気払いの予定が、皆様それぞれにお忙しくて、今年は主役のお誕生日会に。
ポテサラをスモークサーモンでくるんだバースデーケーキ。風で炎が大きくなって、気が付くと66が65になってしまってみんなで大笑い。暑さも忘れるとても楽しい一日でした。

そのポテサラをはじめ、野菜はすべて自家菜園で。
今年も、おかげ様でうちの菜園の野菜を見ていただくことができて、ちょっと嬉しい夏。
2番苗のきゅうり収穫も始まって、今日は大事に大事に育てた初生りスイカを収穫することに。防獣ネットを張ってハクビシンやカラスから守りきれただけに、感激もひとしおです。

包丁を入れたもの勝ちで、ちょっと味見してその甘い果汁にビックリでした。
熱中症予防にも効果があるといわれるこのスイカを、今夜のメインディッシュに。

一向に弱まる気配のない暑さです。
どうぞ皆様、くれぐれもお気をつけてお過ごしくださいますように。

この記事へのコメント

ルッコラ
2016年08月13日 23:48
なんてお洒落なお料理!見ているだけでも感激しました。
ひときわ目に留まったのはバースデーケーキ。なんとポテサラをスモークサーモンでくるんであるなんて!オサレ(^^♪
すべて自家菜園の野菜とはたいしたもんですね…守り抜いた愛おしいスイカ。さぞ甘かったでしょう。
育てた野菜を使ったお料理で最高のおもてなしができましたね。素晴らしい
親金
2016年08月14日 10:35
ルッコラさん。ありがとうございます。
ケーキ型に大き目にラップを敷き、オリーブ油を塗ってからスモークサーモンを敷いてポテサラを詰め、はみ出しているラップで閉じて冷蔵庫に30分寝かしました。
今年は甘党の方が不在でしたので、苦肉の代替え策。
「スモークサーモンもこうして食べるんだ」と、おかげで野菜たっぷりで喜んでいただけました。
スイカ、みずみずしくてとっても甘かったです。
スーパーに並んでいたスイカの値段を見て、うちのは2000円くらいになるねぇ、とニコニコ顔の主人。
まったくもう、貧乏性まるだしです。

この記事へのトラックバック