夏の贈り物

画像画像画像「暦の上では秋」とはいえ、湿った空気をもたらす前線の影響とやらで蒸し暑さが居座っているせいか、秋を感じるにはまだ少し早い気がします。

例年なら、桃はとっくに収穫を終えて、柿や柚子、梨やイチジク、銀杏などが青い実をつけているはずなのに、今年はうちのどれもがまったくの不作。あんまり言うと果樹の木々が気を悪くしそうですけど、こんなのは初めてです。

花壇では、梅雨の雨に打たれたり、夏の蒸し暑さにもへばらなかったダリヤの黒蝶。
切り戻しをしたら、また甦ってベルベットのような花びらを。
青花のユーパトリウム セレスチナム(青色フジバカマ)も性質はきわめて強健。爽やかで冷涼感があるきれいな青花をつけてくれました。

今年の蒸し暑い夏の間、日照不足とはいえ、ずいぶんと気をもませたとうもろこしとかぼちゃは、ハクビシンやカラスとの争奪戦を勝ち抜いて、今日やっと収穫できました。
かぼちゃは「明日収穫しよう」というと、決まって朝には「またやられたぁ」ということになるので、早め早めの取り込みです。

蒸し暑い夏を乗り越えたごほうびのような収穫でした。
日も少しずつ短くなって、時折涼風も吹いて、秋に向かってやらなければならない外仕事はまだまだ盛りだくさんです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

テコリン
2017年09月01日 23:08
昨日、今日はだいぶ涼しくて寝苦しい夜から解放されました。昨日は10月上旬の気温だったようで、なんかおかしなお天気ですよね。
日照不足で今年は生り物が不作なんですね。そのうえ天敵までいて、そんな中でもとうもろこしにかぼちゃなど収穫できて良かったですね。こちらは今年ピーマンやゴーヤの育ちが悪くて収量が極端に少なかったです。
夏の間も綺麗なお花が咲いて和みますね。マメにお手入れされているからこそ、なんですねぇー。
親金
2017年09月02日 23:11
テコリンさん。ありがとうございます。
野菜作りのプロの皆様にお見せするには冷や汗ものの、とうもろこしやかぼちゃでしたけど、ほんとに、異常気象もあってのこの朝晩の涼しさ(寒さ)は、収穫が少ないまま秋になるのかと思ってしまいますね。
今まで掛け布団のすそで寝ていたゴンスケも、ここ数日前から布団にもぐってきました。べったりくっつかれて、肌寒い日にはうってつけのワンコです(笑)。
どうか、お身体冷やさないようお過ごしください。

この記事へのトラックバック