むねりんが苦手…

画像画像画像ただでさえ日本全体が寒気に震え上がるなか、寒そうな景色を出してはと、ブログの更新が滞って申し訳ありません。お元気にお過ごしでしたでしょうか。

ひと頃、「鶏ハム」がブームになって、鶏むね肉は低価格な高タンパク源として優秀過ぎる食材。
特に、シニア層にとっても強いメリットが生まれると言われます。

所帯のやりくりをあずかる身としては最強食材ですけど、うちでは主人がちょっと苦手で、プロが作ってくださったむね肉でさえも、脂が少なくてパサパサしてる、と「むねりんは食べん」ともう逃げ腰です。

溌剌としたプレーと明るい性格でチームに貢献するムネリン(川崎むねのりさん)。WBCで「神の右手」として、TVで決勝戦をドキドキしながら見て以来のムネリンファンです。「むねりん」が苦手だなんて、ムネリンファンの方には申し訳ありません。

そんなことで、ブームに乗り遅れていましたけど、先日安かったもも肉を使いました。
レシピを検索すると、皆さんそれぞれ「加熱状態」が違います。しっかり目の塩加減で熟成させて、塩抜きという工程もありましたけど、塩抜きの手間を省くため、塩は控えめにすることに。
その代り、ニンニクのすりおろしやハーブ類、黒コショウなどをたっぷりきかせて、冷蔵庫で半日寝かせました。
ラップできつく巻いて、両サイドはキャンディ包み、ホイルでしっかり包みます。
沸騰したお湯にそのままドボン、中火で7~8分茹で火を止め、ふたをして冷めるまで放置しました。

なんとなくそれらしい形になったので、しめしめ。ひとつメニューが増えてトクをさせていただいた気分です。
今までムネリンを食べなかったゴンスケまで、端っこちょうだいと大騒ぎ。なにも主人に似なくても…
そんな、ちょっとワガママな悩みがあっても、美味しいものを食べたい冬の食卓です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

テコリン
2018年02月01日 23:45
美味しそう♪茹でて作れちゃうんですね!スパイスのきいた美味しそうなハムですね。鶏むね肉は体にもお財布にも良いと言われていても買う時はいつも、もも肉になってしまって。むねりん料理がはっきり言って苦手…です(笑)。
親金
2018年02月04日 22:55
テコリンさん。ありがとうございます。
冬ごもりの生活でパソコンも開けなくて、ご返事が遅れました。すいません。
テコリンさんのお手にかかったら、きっとむねりんも華麗に変身すると思うのですけど…。そのテコリンさんまでも~。笑えましたけど、ほんとどう料理しても苦手な人にはバレバレですよね。私も、もうとっくにむねりん料理あきらめてます。

この記事へのトラックバック