寒中お見舞い申し上げます

寒中お見舞い申し上げます。
皆様はお変わりなくお過ごしでしょうか。

七草も過ぎて、今日はもう10日。この分では、また今年もあれよあれよという間に過ぎてしまいそうです。


冬としては暖かすぎる日と真冬並みに寒い日が目まぐるしく繰り返されて、トータルで「暖冬」になるというパターンでしょうか。

そんな入り乱れての時季、空気が冷え込んで地表がキラキラと輝いていても、冬の陽がさすと、空の青さが目立って周りの風景を引き立ててくれます。
寒々しい感じの里山の草木でも、杉の緑や川の透明度がいいコントラスト。

うちの庭でも見つけました。
大空の水色に半透明の柔らかな黄色が新春を寿ぎ、ほっこりと咲いていたロウバイ。
いち早く春の訪れを告げる花を目にすると、やはり心が華やぎます。
IMG_7379.JPG


鳥や虫たちは、温かい光を心待ちに身を寄せ合っているのかしら。
日中鼻を隠して丸くなっているゴンスケも、夜お布団の中ではお互いの体温を感じながら私までほっこりに。


おかげ様でこんな具合いに、田舎で温かな雰囲気でくつろげさせていただいて、のんびり楽しい里山の新春です。

皆様には新年のご挨拶もなしで、こんな形で失礼ですけど…
今年もお元気で過ごせますよう、どうぞまたよろしくお付き合いをお願いいたします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

テコリン
2020年01月13日 22:23
優しく寄り添うロウバイが素敵ですね。こんばんは。
今年もよろしくお願いしますm(_ _)m
日中ぽかぽかする日もあってやはり暖冬なんでしょうか。それでも朝晩は暖房がないといられないですね。
穏やかな里山の風景とゴンちゃんの温もりを感じほっこり温かな気持ちになりました。
親金
2020年01月14日 17:09
テコリンさん。ありがとうございます。
陽だまりのお家で皆様ほっこり温かな雰囲気でお過ごしのことでしょうね。
こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

ゴンスケときたら、以前は申し訳なさそうにしてたのに、今じゃもう「ごめんなさいよぉ」と堂々と布団に入ってきます。オヤジ丸出しですけど、これもまたよし、かな。
テコリンさんは、くれぐれも冷やさないようにお気をつけて。