田舎deイタリアン

イタめしやティラミスを原宿や恵比寿、西麻布で食べるのが最高にナウだったバブル期真っ盛り。 スパゲッティは「パスタ」になって、フレンチに比べて肩肘張らずに気軽にいただけるようになったのも、このイタめしブームのおかげだったのでしょう。 けど、その後の会社勤めがたまたま西麻布に近かったものの、仕事仲間は男性ばかり。とうとう洒落たご馳走…
コメント:2

続きを読むread more