残暑お見舞い申し上げます

もう暦の上では立秋で、「残暑」という言葉がしっくりこないますます暑さのつのるなか、皆様お変わりなくお過ごしでしょうか。

ずいぶんと長い夏休みをいただいて、いつもお気にかけていただく皆様には、わざわざブログへお立ち寄りくださいましてお礼申し上げます。
生きてるぞ、とお伝えするつもりで、ようやく重い腰をあげました。

IMG_7186.JPG
こう暑い日が続いては、少しは涼し気な写真を、と思って川に下りましたら、すぐ近くで雷様が。
暑さはしっかりこたえますけど、ここ数日の雷雨で数十分炎暑は少しやわらぎます。

人間にとっては、しっかりと水やりを代わってくれる有難い雨でも、雷様の気配を感じて騒ぎ始めるのはゴンスケ。
カーテンにもぐって網戸をガリガリするものですから、主人とのバトルも再々。

暑さに立ち向かうスタミナをつけようと、めったに食べられないお刺身の匂いを嗅ぎつけてはおねだりも。
仕方なしに、二人から一切れずつの残暑お見舞い。

そんなあれやこれやの騒動で、久しぶりのイケメンゴンスケのお目見えはまだ先になりそうです。


ふと気が付いてみたら、自分でもびっくりの8周年。こんなに時間が経っていました。
いつもいつも皆様からの温かいお気持ちを思いつつ、変わらず気を張らずにボツボツとこのブログを続けていきたいと思いますので、これからもお付き合いくださいますよう、どうぞよろしくお願いいたします。


IMG_7187.JPG
川よりの庭には、もうこんな秋の実が。
立秋とはいえ、まだまだ厳しい暑さが続きそうです。
どうか、くれぐれもご無理されませんよう、熱中症にだけはお気をつけてお過ごしくださいますように。
(手探りの書き込み、こんなんで果たしてうまく更新できるのかしら…イチかバチか女は度胸!)

"残暑お見舞い申し上げます" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント