うちの熱中症対策

皆様の温かいメッセージに包まれて、ブログ再開の喜びを実感することができました。
わがままなお休みを頂きましたのに、その間もお訪ねくださいまして、ほんとにありがとうございました。

せっかくのお盆休みを気を揉むだけに終わってしまって、帰省ラッシュが早まったとニュースで見ましたけど、いまはあやしい台風の動きだけが気になります。ごきげんいかがでしょうか。

台所で洗い物をするのに、首に巻いた保冷剤入りのタオルがすぐぬるくなってしまうくらい、きょうも蒸し暑い日。

そんなときの、熱中症対策…ではないのですけど、

IMG_7192.JPG
うちでは、今年ウッドデッキからの遮熱効果や紫外線からも守ってくれる日除けスクリーンを取り付けたおかげで、木陰を通り抜ける「天然クーラー」を肌に感じつつ、居間がとたんに涼しくなりました。

IMG_7191.JPG
「エアコン買うより安くついちゃったねぇ」…という生まれついての二人揃って貧乏性です。

IMG_7215.jpg
それに、毎日採りたて野菜があって、台所にきゅうりとなす、トマトで溢れていると、それだけでゴキゲンです。

とはいえ、もうレパートリーがない~、とネを上げたいところですが、そこはばあさんの腕の見せ所。
今年は、ほんのりした醤油と昆布だしが染み込んだきゅうりの一本漬けをメインに。冷え冷えの状態でポリポリ食べるとほてった体を冷ましてくれます。

IMG_7195.JPG
水100㏄、白だし・砂糖・醤油各大さじ1、酢小さじ2、塩小さじ1、昆布を鍋に入れて、ほんのひと煮立ち。冷めるあいだ、きゅうり5本は塩でしごいて洗い落としてから、味がしみるように上下を切り落としピーラーで皮を縞目にむいて水気をペーパーで拭き取ります。
あとは、冷めた調味液につけて冷蔵庫へ。半日で食べられる簡単おつまみです。

IMG_7209.JPG
「あれぇ、昨日より美味しい」などと言われ、まだ調味液の調整は必要ですけど、ごま油や唐辛子、すりおろししょうがなども入れたり…アレンジもしてみたいと思います。

お盆にかこつけたようなお精進ですけども、涼しくなった居間で毎日気取らずきゅうりをガブリ、うちの熱中症対策食のひとつです。

"うちの熱中症対策" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント