テーマ:人々

バレンタインと女子会♪

木曜日の今日、午前中いつもの町の温泉サロンに主人と行ってきました。 ひと月前、サロンのお馴染みさんとは別の一人でいらした方に、初対面のご挨拶から会話が弾んで「また、木曜日ご一緒しましょうね」とお約束していました。 それからは、毎週再会が楽しみで、お馴染みさん達も一緒になって話題は尽きず、楽しく賑やかに… 人生7~80年の重みを…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

歓喜の一夜

 予報では降るぞ降るぞと言われていた雪が、目が覚めた時はせいぜい2~3cmの積もり具合。 大雪でご苦労されている方々には笑われそうな降り方ですけど、それでも、こちらではこれがこの冬初めて見る雪でした。 興奮して喜んでいるのはゴンスケだけ。お昼を待たずに、雪はすっかり消えてしまっていました。 それにしても、年とともに日の経つ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ようこそ秋の矢祭へ♪

まだまだ避難生活のご苦労を知るにつけ、ブログ更新する手も動かなくて、一休みで申し訳ありません。 こんな時、少しでも明るい話題がないかと思っていたのですけど、昨日地域のお手伝いをする機会がありました。 前にもお話させていただいた、田舎体験ができる農家民宿を通して自然のすばらしさを肌で感じていただくことを目的に「師匠」が立ち上げられ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

一服の清涼剤♪

退院してから初めての診療日でしたので、混雑を避けて受付締め切りギリギリのお昼前に、いつもの病院に今日は一人で行ってきました。 病院の待ち合いの椅子に座ると、「もう、3時間も待ってます…」とおっしゃる方との出会いが。こうして隣り合った方とお話するのが楽しみで、今日は大正琴を本格的に演奏される方と。 久しぶりに一服の清涼剤をいただい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ばーさんのリゾート休暇♪

5泊6日三食昼寝付き、リゾート宿泊から帰ってまいりました。 病名は、帯状疱疹ということで、帰ってすぐの昨日の午後は、さすがに入院疲れか安心して伸びきってしまって、今日「帰ってきました」のご挨拶になって失礼しました。 30日夕方、突然左わき腹に電流が走るような痛みで七転八倒。とはいえ、痛みの間隔も空いていましたので、翌日主人に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ようこそ、やまつり清流の里へ

田舎で育ったのではないのに、田舎暮らしのおかげで田んぼの情景を見ると、とても癒されます。 田んぼの坂道を上がって行くと、ちょうど朝日を受けて、田植えの済んだ水面に輝いてキラキラ。車も通らない道でゴンスケとちょっと道草にはうってつけの道中です。 田植えも終盤を迎えるこのたび、地元で田植え体験ツアーが開催されました。 日常を離…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

寒いけど…

今朝起きた時、室温は0℃、外はマイナス8℃でさすがに空気が凍り付いていました。皆様お変わりなくお過ごしでしょうか。 寒いけど、おかげ様で、このところ気持ちのいい朝を迎えています。 晩秋に主人のちょっとしたお祝いごとがあって、先日ご近所さんからたくさんのお祝いをいただいて、感慨ひとしおといった主人の顔。 当の本人から「こうなった…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

師走のお食事会♪

せっかくお訪ねくださいましたのに、長いお休みになってしまいまして、申し訳ありません。 師走になってからのバタバタは、うちの例年のことですけど、ちょうどお客様の用意を兼ねて片付けを始めたら、ガラス拭きやカーテンの洗濯、拭き掃除やらゴンスケの毛だらけになった炬燵布団をコロコロしたり… そんなことをしていたら、すっかり大掃除になってし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

師走の足音♪

先週は、主人の大腸再検査から始まって、高齢者講習があったり、沢庵や白菜の漬け込みやら…気がつけば、もう霜月もお終いになってしまいました。 お日様が出ないと、やはり師走間近。今日は一段と手先足先が冷えてきます。 昨日までは暖かかったといっても、一か月前に種蒔きした草花はまだこんなもの。今年はソラマメの育ちも悪くて、昨日やっと植え付…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

天使からの贈り物♪

今日も草刈や花壇の草抜き。そろそろお昼の準備をと、玄関のひさしに入ったとたん、パラパラと降ってきました。このところの雨は、ずっとこんな具合です。皆様お変りありませんか。 今年はグズグズと長雨を引きずって、穂が出かかったばかりの稲が育たないのではと、素人がよけいな心配をしています。 そんな重たい空気が晴れるように、昨日はほんと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

待ちに待ったスイカの収穫

暦の上では立秋「残暑お見舞い」でなくてはならないようですけど、とんでもない、連日の「猛暑日」でまだまだ夏本番の暑さです。 皆様いかがお過ごしでしょうか。お伺い申し上げます。 昨日は、71年前の歴史を今のものとして人々の平和への思いと、オリンピック開会式で、TVは朝から特集でいっぱいでした。 そんな特集の合間をぬって、お客様…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

粋だねぇ~♪

「春の別れの近づく辛さ 散るは涙か花の雨」都々逸を引っ張り出すまでもなく、この季節様々なお別れがあって、今日はしっとりと菜園や花壇の土を濡らしていました。 お花見本番を迎えられた皆様のところでは、見頃になっての気掛かりな雨。こちらはようやく1分咲きです。 うちではチューリップやムスカリが色づいてきて、雨の日でも気分が明るくなりま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

3月によせて

春がそこまで来ていましたのに、寒い朝冷たい北風を受けながら七輪で炭をおこしていた母の苦労を思いながら、冬に逆戻りになってついそんなことを思い出してしまいます。 今とは段違いに家事の多かった時代、台所事情もさぞ苦しくて、毎日の食べ物に母がどんなに苦労したことでしょう。 今日は、そんな母の米寿のささやかなお祝いがありました。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

にぎやかな誕生会♪

昨年12月に入ってから「一月に二人の誕生会しよっ」と、主人がいつものお仲間に約束していて、肝心の主役の日程に何度か変更がありました。 都合がつかない方もおいででしたけど、昨夜お仲間の方々をお招きしました。 そのにぎやかなテーブルをご披露いたします。 メインのお料理のほうは、なんと主役のお一人のお持たせ「カニ」。 「お持た…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

新しいご縁♪

年賀状のやりとりだけで、あぁ今年もお元気でいらっしゃる、と懐かしいお顔を思い浮かべていましたら、驚きのコメントが。 嬉しく読ませていただきました。 また新しいご縁が増えて、これもブログのおかげです。 ほんのお返しのつもりで、と言うわけでもないのですけど、楽しみですと書いてくださったのを機会に、うちの庭の工事をご披露させてい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

田舎の写真屋さんと電器屋さん

主人の声調子と話しの内容で、いただいたお電話の主が大体わかるのですけど、今朝はとうとうわからずじまい。そのうえ、「じゃ~代わります」でビックリ。 なんでも、先日お祭りで私が写した写真を是非に…というものでした。 ご主人様がお歳を召され、太鼓叩きも今年が最後になりそうなので、記念に残したいと奥様。それが一番上の写真です。 まだま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

長い夜を飛び越えて…♪

思いがけずの入院ということで、いただいていた有難いコメントにもお応えもせず、大変失礼いたしました。 28日深夜、急な腹痛と吐き気に襲われてそのまま苦しい朝を迎えました。 日頃いたって丈夫な胃腸でしたので、横になっていれば治るだろうぐらいでいましたら、主人が稲刈りのお仲間に話したらしく、それなら今日はいいから直ぐに病院に連れて行っ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

お礼の気持ちだけを込めて…♪

連日の酷暑、皆様お変わりなくお過ごしでいらっしゃいますか。 今日の暑さもまた格別で、開け放った窓からは会話もできないほど、セミの声が賑やかになりました。 そんな暑さも忘れるほど、昨日の日曜日は楽しい一日でした。 ことさら特別なごちそうもできませんでしたけど、お仲間のお誕生日と暑気払いを兼ねて、皆さんわざわざ手土産を持って来てく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

それぞれの春

あれやこれや気忙しく過ごしているうちに、今日はもう「大寒」。皆様お元気でいらっしゃいますか。 気象庁によれば、この冬は前半に寒波が立て続けにやってきたため、ここにきて冬将軍は少し息切れ気味。今週は全国的に極端な寒さはなさそうとか。 「大寒」とはいえ、日中はぽかぽか陽気が続いて、いただいた鏡餅はコロコロに乾いて、かき餅の出番待…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

冬至の柚子♪

今朝は比較的暖かい、と思う日もあれば、一面真っ白に霜がおりる…という繰り返しのこの時季、お日様が出てきて朝食が済んでも、ストーブの前や炬燵からなかなか出られません。 「炬燵で丸くなって、お前は、猫か…」と主人がからかうほど、うちのゴンスケも炬燵が大好き。 それでも、主人と作業着に着替えていると、気配を察してか飛び出してきます。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

町の電器屋さん

お訪ねくださる方やお会いする方ごとに、つい「寒いですね」と口に出てしまいます。 それでも、数日前0℃を下回った朝から比べると幾分暖かく感じられて、今朝玄関口の温度計は4℃でした。 あれ、今日は曇りだったかしら、と思っているうちに霧が晴れてきて、買い物に出かける頃には朝日が眩しく射してきました。 早速、主人と町へLED照明器…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

笑顔いっぱいお腹もいっぱい♪

地元小学校からご招待いただいて、主人と「収穫祭」におじゃましました。 今年学校で栽培し収穫したさつまいもやかぼちゃなどを使って、お子さん達が料理を考え調理し、地域の皆さんと会食するというもの。 会場の体育館の真ん中ではちょうど盛り付けの真っ最中。 手作りのランチョンマットの上には、可愛いウェイターが運んでくれたメインメニューの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

感謝の日々♪

今日午前中、嬉しい小包が届けられました。 差出人は実家の母で、同じ色のパーカー2枚と手紙が。両親からのプレゼントでした。 どうして2枚なのかしら、と思いながらサイズを見ると一枚は明らかに大きいもの。「これ、オレのかぁ?」とニコニコ顔の主人は写真を撮る間もなく、「ピッタリだぁ」。 二人で着たところに、ゴンスケも交じってきてワイワ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

手間暇かけた贅沢品♪

だいぶ寒くなったといっても、こちらでは先日降った薄雪程度。それが、いくつか町を車で北上すると畑や道路脇にまだ雪が残っていて、驚くほどの雪景色です。 昨日お昼前に師匠にお誘いいただいて、石川町の母畑温泉の近くにある「蕎麦美人」に行ってきました。 会津若松坂下町で収穫された一番粉から作られたお蕎麦。この時期に行くのは初めてでしたけど…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ちょっとひと息♪

今日は朝から曇り空の一日。 写真は昨日の朝と昼間、起き抜けにはいよいよストーブが欠かせなくなって、ゴンスケも特等席に陣取っています。 こんな寒い朝でも、昼間は居間に陽当りスポットがあると、ほっと和みます。 昨日は昼間の暖かいうちに、と主人と「はつらつ体操」にお出掛け。 「どうしてたの?」「何で来なかったの?」「足、ケガし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

東北に大きな花が咲きました♪

「なんとか心と秋の空」といわれているこの気候のなか、皆さまお元気でお過ごしでしょうか、お伺い申し上げます。 「昨夜は3.11の逆、11.3。あの日の涙と逆の涙を日本中にもたらしてくれました。ありがとう!マー君!ありがとう!東北楽天イーグルス!!!」 ツイッターなどでは今こんなつぶやきが「拡散」しているとか。 TV前の主人と…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

嬉しいご縁ができて…

あちこちに大変な被害を残して、台風が過ぎていきました。 豪雨で甚大な被害を受け、今なお救援活動が行われている伊豆大島。 私達にとって馴染みの多い場所で、TVニュースを見ると、言葉が出ない画像ばかりです。 心から早い復旧をお祈りするばかりです。 とりたてて被害といってなかったわが家、台風一過のすっきりした青空とは言えず…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

きれいな紅色♪

「もう、何度も聞いた…」と笑われながらも呆れられるほど、春先からミョウガの地下茎が欲しいとお願いしていた主人。 「やっと芽が出たから…」といただいた地下茎を植えて、葉が元気よく伸びるまでには至ったものの、それまでいい環境で育っていたミョウガがうちの土をお気に召さなかったのか、まったく花芽がつかないでいました。 そんなことで、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

秋の訪れ

豪雨や竜巻など、このところ心を痛めるニュースばかりでしたのに、久々に歓喜湧き上がる朗報になった「東京五輪開催決定」。 歓喜のニュースも少し落ち着いて、これを機に日本経済への起爆剤、東日本大震災復興への更なるステップになるといいのですけど。 気がついたら、陽射しもすっかり秋めいて、庭のコスモスも見頃を迎えました。ちょっと肌寒い…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

熱い夏♪

暑い暑いと言ってる間に、今年も甲子園の幕が閉じられました。 猛暑にもかかわらず、たくさんの笑顔と感動と涙があって、日本中を熱い夏が駆け抜けました。 折りも折り、4000というとんでもない歴史的大記録が達成されて、イチローが変わらずイチローである限り、新たな勲章をまた手にされることでしょう。 今日は8月22日。 この日…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more