テーマ:果樹

冬至に感謝♪

冬至を迎えたとは思えないほど、ここ数日冷え込みが和らいで、今日はへんに暖かい南風が。 そんな暖か続きの昨日午前中、ほんとに最後になった柚子を、主人と採っていました。 「イテテ‥」を連発しながら、梯子に上った主人から一つずつ手渡しで受けると、また何とも言えないいい香りが降ってきました。 まずまずの大きさに育った第一陣を採ってから…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

師走の菜園しごと

マイナス2℃の朝もあって、降りた霜が凍ってニンニクや大根など寒そうにしてましたけど、ここ2~3日は寒さも緩んで日中はポカポカ陽気でした。 なにかと取り紛れて出遅れっ放しの、菜園しごと。 今年の大仕事がまだ残っていました。 何しろ今までソラマメは失敗が多くて、霜にあたって真っ黒になって枯れたり、脇芽が増えて豆ができたと思ったら貧…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

プラス・マイナス?

今年は春から季節が前倒しできましたのに、ここにきてずっと足踏み状態の気まぐれお天気。花をつけたヒマワリは、太陽が恋しいとお日様待ち顔です。 雨上がりの蒸し暑さと涼風が代わりばんこにやってきて、今日の明け方にはちょっと肌寒い感じで、ゴンスケも布団の上で丸まっていました。 こんなお天気で、うちの菜園のデキもプラス・マイナスあり……
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

もう、完敗です

香りが強くなって、全体的に紅く色づいて、主人と試食してその甘さにビックリ。明日は雨が降らないようだから、桃を採らなきゃね、と話していた矢先でした。 起き抜けに、廊下の窓から外を覗いて、大きな枝が折れていて、桃の重みとばかり思っていました。 見ると、桃の木にあった鈴なりの紅いのがほとんど見当たりません。 「きっと、木に登って枝ご…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

早い盛夏の七夕さま

7月に入ったばかりというのに関東甲信、東海、近畿などに高温注意情報が出て、今年最高の暑さを更新…東京でも37.7℃を観測したという、夕方のニュース。いかがお過ごしでしょうか。 今朝のこちらも久しぶりのお日様で、昨日までの雨が今日はちょっとひと休み。庭の草抜きでは、さすがに朝はたっぷり雨を吸い込んだ土から立ち昇る水蒸気で蒸し風呂状態…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

見守り役♪

朝真っ白に霜がおりた日もあれば、寒さが少しほどけてひと息ついたり…という繰り返しのこの時季、気がつけば11月もおしまいになってしまいました。 関ヤン様からコメントを頂戴して、ほんと、そうなんです。お祭り騒ぎの好きな我が家は、毎日外野席から見守り役。 単純に左岸から堰の工事をされるものと思っていましたら、昨日までせき止められていた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

季節の香り

昨日の暖かさから一転、お昼前からのしとしと雨で、いま進行中の工事がちょっと気掛かりな肌寒い一日になりました。 うちの南庭から下りた川べりのところが丁度矢祭川の堰になっていて、前にお話ししましたように、壊れた堰の工事が行われています。 3台もの建設機械で作業されていて、これ、油圧ショベルと言うんですね。 掘ったり、削ったり、土や…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

梅雨の日の贈り物

予報では雨マークがついていましたのに、今朝はちょっと雲の切れ間に青空がのぞいて、気になっていた地域ぐるみの6時からのクリーンアップ作戦と8時からの林道清掃も無事終わって、ほっとひと息。 林道清掃の方は主人が。頑張ってくれているその間、私は台所しごと。 昨日主人が設置してくれたカーテン網戸のおかげで、すり抜けていく涼しい風を楽しん…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

冬至の柚子♪

今朝は比較的暖かい、と思う日もあれば、一面真っ白に霜がおりる…という繰り返しのこの時季、お日様が出てきて朝食が済んでも、ストーブの前や炬燵からなかなか出られません。 「炬燵で丸くなって、お前は、猫か…」と主人がからかうほど、うちのゴンスケも炬燵が大好き。 それでも、主人と作業着に着替えていると、気配を察してか飛び出してきます。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

我が家の警備員さんたち♪

日本列島を縦断している台風8号のニュースが続くなか、今日の矢祭町は落ち着かないお天気になりました。 主人がゴンスケとお散歩に出掛けている間、台風に備えて野菜を収穫したりネットを補強したり。 そんな仕事の合間には、湿度の高い空気に乗って漂う甘い香りが。 桃が順調に成長しています。 ふと枝を見ると、可愛いカエル君たちの姿が。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

春の使者にウキウキ♪

暖かな好天続きで、梅のつぼみもようやく膨らみ始めました。 それに加え、外に出る時いよいよマスク姿になった主人。今年は気温の低い状態が続いたせいか、飛散時期が遅れているようですけど、ポカポカ日和が多くなると危険信号。どうぞ皆様も休養と栄養を十分に取っていただいてお過ごしくださいますように。 そんなマスク姿の主人と昨日、ソメイヨ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ベビーキウイの剪定

一年で最も寒いとされる「大寒」の今日、TVニュースでは北海道で今季最低の氷点下31.3℃が記録されたとか。 厳しい寒さや雪の心配の絶えない皆様方には申し訳ないほど、今朝のこちらはマイナス8℃。立春までの寒の内はまだまだ油断できません。 それでも、日中はぽっかりと陽があたって暖かです。日向ぼっこばかりでは、と今日は主人とベビーキウ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

悲喜こもごも…

土用丑の日とあって、TVニュースではどこも美味しそうな鰻の話題ばかり。 香ばしく焼ける鰻の画面だけでご飯を食べられそう。そういえば、白いご飯だけ持ってうなぎ屋さんの前に立つ話に似てますけど…… 我が家では安い時に買って、ささやかながら先取りしました。 鰻食べたさにお財布との相談もありますが、暑さを乗り切るためには、やはりお…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

野菜の花♪

日向ではギラギラの暑さが続いていますけど、今日は一日涼しい風があって、木々の葉のそよぐ動きを見ているだけで少しは暑さがやわらぎます。 数日前から、「カナカナカナ…」と、綺麗な鳴き声でヒグラシが夕暮れの知らせを。 明るい陽射しの下で鳴くほかの蝉にはない、こちらも涼しさを感じさせてくれて、自然の豊かさを感じます。 小さな種…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

桃の袋掛け♪

ちょっと降っては止み、また晴れ間がのぞいたり、なんとも忙しい日が続きます。 皆様お変わりございませんか。 朝食後、主人は庭木の剪定、私のほうは菜園周りの草引き。 その後、きゅうりのネット張りをしてから、昨日し残した作業の続きを。 ピンポン玉ほどの大きさになった桃の実は、ほんのり色づいて柔らかい毛が生えています。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ベビーキウイの剪定

朝おきぬけの外気温はマイナス6℃、ほんとの冬がやってきました。 朝の冷たい風の中で真っ白な霜を踏んで歩くゴンスケも、どう言う訳か家の中では暖かい場所を求めています。 それでも、私達人間が寒さにびっくりしなくなったのは、当地2度目の冬に多少覚悟ができたせいでしょうか。 こんな寒い日でも、お日様を浴びている大根や白菜の干し物にほっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

柚子とスコーン♪

朝起きたとき、まだ外は真っ暗で、室温は2℃外気温はマイナス2℃でした。 それでも日中は暑いくらいの陽射しを浴びて、久々気持ちいい一日になりました。 柿や銀杏など不作でしたのに、今年柚子だけは実をつけてくれました。 下から梯子をおさえて、主人にとってもらったのが、かごにいっぱい。 枝から獲ったばかりの収穫はお隣さんへのおす…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

8月22日♪

今日もまたカンカン照りの陽を浴びながらの外仕事でしたけど、ひまわりだけはみんな元気です。 ひと汗流したあと、開け放している家中の窓から涼しい風が通って、果樹の緑の葉がそよぐ動きを見ているだけで少しは暑さが和らぎます。 春先には花がたくさん咲いて、小さな赤ん坊の実がいっぱい生っていた梨の木。 今ではたった一つ残っ実が健気…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

大好きキウイ♪

ほんの一時雪が舞ったり、陽が差したり、忙しいお天気でしたが、午後4時を過ぎるととたんに寒さが身にしみます。 オリーブ油、レモン汁、コショウにキウイフルーツを入れたキウイソースを作ろうとしたところ、キッチンのオリーブ油がいよいよ寒さで固まりかけどろどろしています。 それでも、何とか甘酸っぱいキウイソースができました。 キウイ色の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

柚子の木

今年は柚子の木にほとんど花がつかず諦めかけていたところ、ところどころ黄色く染まった葉影の間から柚子が3個顔を覗かせました。 「桃栗3年柿8年、梅はすいすい13年、柚子は大バカ18年、りんごニコニコ25年、女房の不作は60年、亭主の不作はこれまた一生、あーこりゃこりゃ」とか… 女房の…からは余計ですが(笑)、とにかく柚子は実を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キウイ剪定2日目

あたたかい陽ざしの中、地味ながらも今日もキウイの剪定です。 ジャングルを少しづつ進んで、ようやくスッキリした感じになりました。 これで6割がた完了したというところでしょうか。 「頑張りましたね」 「うん、お互い頑張ったね。自分にもご褒美あげたいなぁ…」 と、くれば早めに切り上げ、陽があるうちにのんびりお風呂につかっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キウイの剪定

気温は低いものの、お日様が照っていたので、今日の作業はキウイの剪定です。 キウイといっても、我が家のはベビーキウイ。棚は7m×14m、もう何年も前から伸び放題だったようで、徒長枝が10m以上あるものが何本も上に伸びていて、他の枝に巻きつき絡み合いジャングル状態です。 剪定バサミやノコギリを持って、二人で棚の上から剪定しよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬の準備もまた楽し♪

南側の庭を縦横無尽につるを伸ばしていた蔦の根っこを、今日主人と掘り起こしました。 ふと見上げると、たわわに実った柿の実。 そのまま落ちるに任せるのももったいないと、少しだけ自然の恵みを分けていただくことにしました。 (育てる必要もなく、収穫するだけでいいのですから、本当の恵です。) そもそもこの南側の柿、見た目は美味しそうに…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ベビーキウイ収穫♪

曇り空の一日でした。 主人が午前中歯科診療予約を入れていましたので、今日はお互いのんびり過ごすことに。 とはいえ、主人が留守の時だからこそできる片付けや掃除を念入りにしていたら、あっという間にご帰還となってしまいました。 昼食後のお散歩途中で、菜園の東側にあるベビーキウイ棚を見上げると、少しシワがよっているように感じま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋の味覚

連日厳しい残暑が続いていますね。皆様お元気でお過ごしでしょうか。 玄関脇の柿の小さな緑色の実は今年たくさん落果しましたが、気が付くと赤く色づき始めていました。 でも、実はかなり小さいです。 昨年採る作業が大変なくらいだったユズ。 今年は花芽が全然つきませんでした。 元々、柿もユズも隔年結果の傾向があるそうで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

8月の終わりに

皆様はどんな8月をお過ごしでしたか。 勢いで始めた拙いブログに思いもよらず温かいコメントをいただいたり、ご近所さんには親しくしていただいて、私達にとっては短いようで長い8月でした。 また、今までになく美味しい夏野菜をご近所さんからたくさんいただいた夏でもありました。 なかでも、おばけきゅうり(太くて長い)には驚きました。 生…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

真夜中の訪問者

「明日収穫しようね」と主人と楽しみにしていた今年実った3個の桃のうちの1個。 今朝起きたら、何とその桃だけ見当たりません。 どーして? 木の下を見るときれいに種だけ落ちていました。幹には出来たばかりの3本爪のあとがくっきり。 アナグマか?はたまたイタチか? 残りの2個を急いで収穫したの…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more