テーマ:

赤い花白い花♪

雨が続いて、いい風が入ってくる日もあれば、ムシムシ暑かったりと、皆様お元気にお過ごしでしょうか。 そんな梅雨のじめじめ感を忘れさせてくれるように、華やかさと気品を備えた赤いゆりの花が咲きました。 アナベル、エキナセアは、白い花が清々しく爽やかな印象に。 ♪赤い花つんで あの人にあげよ あの人の髪に この花さしてあげよ♪ ふ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

贅沢なひととき

明るい淡いピンクや深い赤やホットミルクのような乳白色のアスチルベの花が咲き始めて、庭にふんわりとした柔らかな印象を与えてくれます。 冬の寒さや霜に負けない宿根草や花木を選んで植えてはいるのですけど、苗の成長が遅くて… ですから、忘れた頃に庭のあちこちから顔を出してくれると嬉しくなります。 そんな一つに、細めの茎がすっと伸び、先…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

5月の締めくくりに

いきなりの夏陽気から、一昨日久しぶりに一日しっとりと降ってくれた雨のおかげで、それまで土ぼこりが立っていた菜園も木々も、生き生きと元気を取り戻した様子です。 うちの小さな菜園で元気なのは、サラダかぶ、スナックエンドウ、きぬさや。それに、ちまちま外葉から採っているミックスレタスが見る見るうちこんもりになって、慌ててお腹に入れてしまわ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

5月の雨

寒冷前線通過に伴って、時ならぬ強風や雷、激しい雨の予報も出て、なんだか気持ちの落ち着かない5月も後半が過ぎました。いかがお過ごしでしょうか。 こちらは、朝から長い雨でお休みタイム。写真は昨日の庭の風景の一部です。 この時季に咲く花は、涼しげな香りでさわやかな気分にしてくれる効果が大きいのです。 なかでも、こぼれ種で寒い冬をじっ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

春らんまん

今日はまた、ポカポカと暖かで、気持ちのいいお日和でした。 毎朝ウグイスをはじめいろんな鳥の声に混じって、お向かいさんの田んぼ脇の藪に居座ってしまったキジのケーンケーンもにぎやか。このきれいなキジ君、ひと月前は人の気配を感じると小走りに草の中に逃げていたのに、今ではゴンスケのお散歩に出かける時、頭をぴょこんと持ち上げて普通にのんきに…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ようやく花盛り♪

町内や隣町にはいくつもの桜の銘木があり、各所で美しい桜が咲き誇ります。 写真は、先週の町内「戸津辺の桜」と昨日の大子町「花子とアン」「おひさま」のロケ地として使用された「旧上岡小学校」と上岡エドヒガン桜。 それに、ゴンスケのお散歩コースの一つで畑から眺めたベニシダレザクラ。 実は、樹齢推定1000年超の国の天然記念物「三春…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2018暮れのごあいさつ

のんびりし過ぎて、庭木の剪定やイチョウの落ち葉掃きなど、今日まで後回ししていたのが、結局まぁいいかということになりました。 やっぱりお気楽な年の暮れかぁ、そんなことを思ってゴンスケと南の庭を通っていましたら、なんともいい香りが。花の少ないこの時期に、ロウ細工のようなソシンロウバイが黄色の花をいっぱいつけていました。 の~んび…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

里の秋♪

朝晩はずいぶんと冷え込んで、ここ矢祭でも10℃を下回るようになりました。皆様お変わりなくお過ごしでしょうか。 ずいぶんのご無沙汰で、失礼いたしました。 11月を目の前にして、なかなか手が出なかった菊の花を覆っていた草抜きや木々の枝払いなどの外仕事をやっと済ませたところです。 植えっぱなしの黄色の小菊ですけど、今年もこうして…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

9月の庭

あの大型台風に驚かされたばかりですのに、今度は北海道の地震で、大きな被害にどれほど大変な思いをされていることかと、心からお見舞い申し上げます。 関空も新千歳空港も仕事で何度も利用させていただいたところ。 立て続けの大きな災害で、予想もしない災害の怖さを改めて見知った思いがしました。 そんな度々の異常気象に気を取られているう…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

暑さしのぎは…

各地でなにかと大変な夏、いかがお過ごしでしょうか。 「危険な暑さ」などと気象ニュースで初めて聞きましたけど、ほんとに異常づくめのお天気で、この暑さは命にかかわりそうなほど。まだまだ思うにまかせぬお暮らしのところでは、少しでもしのぎやすい夏であればいいのですけど。 こちらでは、とうとう梅雨明けの知らせがないままヒグラシのカナカ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

天の川に思いをはせて♪

数十年に1度の豪雨で、ずいぶんと被害もあるご様子。ハラハラとニュースを見るばかりで、どんなに大変な思いをされていることかと、心からお見舞い申し上げます。 どうぞ、皆様のところでも被害がありませんように、とお祈りしております。 さて、帯状疱疹発症からおよそ40日、おかげ様で激痛で苦しむこともなくなって一安心。 少しずつ体力が戻っ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

梅雨空の下で…

とても梅雨さなかと思えないほど急な「真夏」で、日本列島では猛暑と大雨が混在しているとか。ご無沙汰で申し訳ないことですけど、お元気にお過ごしでいらっしゃいますか。 そういえば、昨日うぐいすの声に混じって、今年初めてのセミの声を聞きました。 こちらでは梅雨らしい雨が少なくて、地震で揺れの大きかった地域では、少ない雨でも土砂災害のおそ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ごきげんなワークタイム♪

昨日役場に出かけていた主人が、帰りにホームセンターによって「安くなってたよ」と、ショウガ苗を買ってきてくれました。 千円近くて手が出せなかったのが、待ちに待ってようやく300円。おかげで、植え時はだいぶ過ぎてしまいましたけど、しっかりした芽がついている種ショウガ。安かったからダメもとでまぁいいか、ですませてしまうB型夫婦です。その…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

春のポカポカ陽気に誘われて…

春の山が、輝くような新緑におおわれて、花々が咲き、鳥たちも楽しそうに歌って、そのキラキラした躍動感に満ち溢れる風景は、ほんとに「山が笑う」ように見えます。 春の心地よい陽だまりの中で、主役級の草花ではありませんけど、今忘れな草の小さな花々がびっくりするほど可憐な姿をしています。世界的に有名なガーデナー、人形・絵本作家であったターシ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

緑の贈り物♪

今日は気温も控えめで、気持ちいいお日和でした。昨日の日曜日皆様はどちらかへお出かけでしたでしょうか。 多くのライダーさん達とすれ違いながら、矢祭山のシンボルとなっている久慈川に架かる赤い「あゆの吊り橋」遊歩道を往復してきました。 紫に近いピンク色のミツバツツジが真っ盛り。雑木林の中で見るとゾクッと見惚れるほどの美しさです。 緑…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

鬼のかく乱?

日曜日に、姪の結婚式で夜中の運転、まだまだ若いをいいことに、週の前半から花壇周りの伸びだした草抜きに夢中になって、「あら?」と思った時には、すでにのどが痛くなっていました。 夏のような陽ざしでも、そこはやはり4月の気まぐれお天気。 毎朝緑茶でうがいするほど用心してましたのに、ほんと不注意から起こる「夏風邪は馬鹿がひく」なんでしょ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

三つの春が一緒に…♪

ここ矢祭町内でも桜が次々咲いて、いよいよ見頃を迎えています。 咲く前から今か今かと心待ちし、天気にヤキモキし、咲いては喜び、散っては惜しむ…季節の情感を、一つの花で日本中がともに楽しむ…なんて、素敵なことでしょう。 しだれ桜や八重桜ばかりだった庭に、細い棒っきれのような苗木を植えて3年目、昨年花3つだけだったソメイヨシノは今…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

秋色に染まって♪

朝晩はぐんと冷え込んで、秋の深まりというより、もう初冬の気配がただよって、朝のお散歩でお会いする方ごとに、つい「寒くなりましたね」と口に出てしまいます。 日の出も遅くなって、やっと射し込んできた朝日に黄金色に輝いていたイチョウの葉は、無情にも冷たい風にあおられ、いよいよウッドデッキは枯れ葉色に。 それでも花壇では、鮮やかな小菊が…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

冬の入り口で…

早いもので、もう今日は立冬。 強い北風に空気の冷たさを感じたと思えば、日中は暖かい陽ざしがあったりと、様々に移ろいながら、季節はひとえに冬へとむかっている様子。 寒さに弱いカランコエも、陽にあたる時間が12時間以下になって、日暮れが早く暗い時間が長くなると花が咲くとか。黄色、ピンク、赤、白の花が、まるでお菓子のように、居間で小さ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「芸術の秋」♪

朝起きた時3℃と初冬の肌寒さもありましたけど、ここ数日は10月上旬なみという暖かさ。体調を崩されていらっしゃいませんか。 花壇では、ご機嫌を損ねたようにずっと閉じていたオキザリス。雨や曇りの日に閉じている時はパラソルのようで可愛らしかったその姿も、お日様を浴びて微笑むように花開いてきました。やはり、お日様があると気持ちいいようです…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

来春をイメージして…

今朝のお散歩に田んぼコースを選びましたら、色づき始めた川縁の雑木林にはまだ霧がかかっていて、これが10月も末の色合いだなあと感じます。 「朝霧は晴れ」の言葉通り、まもなく霧が晴れて、青空が広がってきました。 朝夕かなり冷え込むようになったとはいえ、昼間は外仕事などしていると、ほんとにポカポカ。 プランターに草花の種を蒔いた…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

すっかり秋めいて♪

季節の変わり目、皆様お元気でお過ごしでいらっしゃいますか。お伺い申し上げます。 今週は久しぶりの青空もあって、秋風もちょっぴり肌寒く、朝晩は冷気を感じるほどです。 年中休ませていただいてるような二人も、さすがに秋らしい気候に背中を押されて、放ったらかし過ぎた外仕事で、一週間ひと頑張り。 土ごしらえやポット苗を植え付けたりの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

夏の贈り物

「暦の上では秋」とはいえ、湿った空気をもたらす前線の影響とやらで蒸し暑さが居座っているせいか、秋を感じるにはまだ少し早い気がします。 例年なら、桃はとっくに収穫を終えて、柿や柚子、梨やイチジク、銀杏などが青い実をつけているはずなのに、今年はうちのどれもがまったくの不作。あんまり言うと果樹の木々が気を悪くしそうですけど、こんなのは初…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

開設6周年を迎えることができました♪

台風一過で、こちらには蒸し暑さだけが置き土産になりました。 とはいえ、久しぶりの青空に、涼しい風が心地よくて、庭の百日紅やベゴニアの花などを楽しんでいました。 剪定した枝を挿し木で増やしたベゴニアは、高温多湿を好むだけあって元気な花を咲かせてくれました。 さて、このブログを始めてからちょうど、昨日でまる6年になりました。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

うちの夏休み♪

さすがに8月。今日はほんとにからりとした一日で、数日前までの蒸し暑さがうそのよう。 そのうえ、一日涼風があって、一段と賑やかになったセミの声が気にならないほど、暑さがちょっとひと息。 そのせいか、今朝はタオルケット一枚で熟睡していたようで、早朝のお散歩も30分遅れでした。 いつもはゴンスケと振り返って、下りの回送バス運転手…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

コンカドールによせて♪

7月もまだ中旬というのに、各地連日の猛暑日報道。皆様いかがお過ごしでしょうか。 こちらも蒸し暑くて、30℃超えの居間の温度計を見るだけで、また汗が… 「クーラー付けようか。でもなぁ、本当に必要な日は年に4~5回あるだけだしなぁ」暑くてもムダ金を使わないところだけは、我ながらあっぱれな主人です。 そんなことで、今日も有難く、木々…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

七夕の祈り…

蒸し暑くなったり、雨が続いたりと日々のお天気が変わるたびに九州の皆様のご様子が気になって、ブログ更新する手も動かなくなってしまいましたが、その間もお訪ねいただいてありがとうございます。 今日は午前中で30℃越える、日向ではとてもじっとしていられない暑さでした。 外仕事はたくさんあるものの、カーエアコンで涼みながらの一週間分の食料…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クリーンアップ作戦2017

うちの花壇はちょうどアナベルのライムグリーンとカンパニュラ(八重咲き桃葉桔梗)のブルーで、見た目は涼し気なのですけど、梅雨曇りでただむし暑い日が続いています。 昨日は、午前中で28℃。ニンニクの収穫とサツキの剪定をしただけで主人は汗だくで、水シャワーを浴びていました。 小雨が残る、いかにも梅雨らしい週初めの今朝、町内一斉クリ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

永遠のテーマ♪

毎夏、町で行われる健診の一つの胃がん検診。バリウム検査から胃カメラへ変更することができるようになりました。 朝食抜きのお腹に、バリウムでパンパンになったうえに、X線検査でグルグル回って… 町から送られた資料によると、このバリウム検査よりも胃カメラの方が食道・胃・十二指腸の小さな異常を発見しやすいとか。今年は一足早く、町の医院で胃…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

玉ねぎ収穫など♪

気象庁さんの発表では、北陸と東北を除いて梅雨入りとか。つい先ほど、ゴンスケが雷にビビッていて、こちらもそろそろ梅雨の気配が感じられるようになりました。 こうしていても、半袖シャツでは肌寒くて…特にここ数日の朝の冷え込みといったら、しまい込んだ厚い布団を引っ張り出して、待ってましたとばかりゴンスケが潜り込んでくるほどの涼しさでした。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more