冬の準備もまた楽し♪

南側の庭を縦横無尽につるを伸ばしていた蔦の根っこを、今日主人と掘り起こしました。
ふと見上げると、たわわに実った柿の実。
そのまま落ちるに任せるのももったいないと、少しだけ自然の恵みを分けていただくことにしました。
(育てる必要もなく、収穫するだけでいいのですから、本当の恵です。)

そもそもこの南側の柿、見た目は美味しそうに見えるのですが、甘柿か渋柿かが分からず、舐めるだけでよいものを主人が思わずパクッとしてしまい、渋い顔で後悔したことがありました。

霜が降りたのでもうそろそろと思いつつも、今日まで干し柿づくりを後伸ばしにしていました。
私はいただきませんが、主人が好物ですのでほんの少しだけ収穫しました。後は、野鳥たちにおすそ分け。
画像


剥いた柿にテグスを付けて、柿が湿気でカビないよう沸いた鍋へ柿を10秒漬けます。
その後、柿同士くっつかないように干しました。
画像

このまま干していけばどんどん水分が飛んでいきますので、主人好みの柔らかさになるまで干しておきます。
途中でモミモミすると甘みが回るそうです。
画像


干し終えて保存するのは冷凍庫で、食べるときは自然解凍でいただきます。
もしかして、レーズン代わりにお菓子作りにも使えるかもしれませんね。

お正月に向けて、また楽しみが増えました。自然の恵みに心から感謝です。


こちらはもう午後3時を過ぎると、とたんに寒くなります。
明日の朝も冷え込むようですので、皆様お風邪などひかれませんよう温かくしてお休み下さいね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

かっちゃん
2011年11月22日 22:51
渋柿も少しはいいですよね。熱湯に浸けるとカビが生えないというのは私もついこないだ知りました。
こちらは甘柿だけで次郎柿と富有柿です。ここ数日カラスが柿を狙ってうるさいので昨日すべてもぎました。
冬はすぐそこまで来ていますが寒さに負けずお互いがんばりましょう
親金
2011年11月22日 23:56
かっちゃん。ありがとうございます。
熱湯には、お酒と少しの塩を入れる方もいらっしゃるとか。今度試したいと思っています。
次郎柿と富有柿の甘柿をお持ちなんですね。羨ましい。
私は両方とも大好物です。こんな美味しい柿をカラスにあげるのはもったいないですよね(笑)。
風邪をひきにくくすると言われている柿ですので、収穫された柿を召し上がって、これからの寒さを乗り切ってくださいね。がんばりましょう

この記事へのトラックバック