我が家の寒さ対策♪

久しく離れていた菜園拡張での土づくり。3週間ぶりに再開しました。
地味で時間のかかる作業ですが、天気の良い今日のような日がうってつけなのです。

荒く起しておいた新しい畝。4~50cm位の厚みの分だけ土の粒子を細かくしてあげたら、根が延び易い柔らかな土が出来上がります。

画像


地面の表面から10cmくらいのところまでは黒い色をした土があるのですが、その下の層は山土。
土が締まって硬く、小石や大石がゴロゴロ。4本唐鍬やツルハシのようなものでようやく掘り進められる状況です。
画像

毎日少しずつ、これから春に向けて土づくりを続ける予定です。

暖かい部屋にこもっているのもいいですが、やはり体を動かすと気持ちがいいものです。
心地よい作業の日のお決まりは、景色を眺めながらの昼間のお風呂。ゆったりお湯に浸かっていると心身共に温まります。


話は変わって、手足が冷える、布団に入ってもなかなか寒くて寝付けない方は、マフラーなどして首を温めるとよいそうですね。
今朝NHKの冷え性対策で、その手足を温めるスイッチが首の部分にあるとか。

血流をよくする鍵は、「AVA」。私たちの手の平や足の裏などには、「AVA:動静脈ふん合」とよばれる動脈と静脈を結ぶバイパスのような血管があるそうです。
AVAは、毛細血管の10倍の太さがあり、流れも速いため1万倍もの血流量があって、AVAが開くと、体幹部で温められた血液が大量に手足に流れ込み、ポカポカになるということです。
AVAは一度閉じるといくら体を温めても10分~40分ほど開かないという特徴があって、マフラーやネックウォーマーは温かい部屋で巻くとよいそうです。


日中はできればお日様にあたって程よく体を動かし、ゆったりお湯に浸かって、マフラーを巻いて寝る。
これぞ冬の寒さ対策といえそうです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

テコリン
2011年12月24日 23:46
菜園拡張の土作り寒い中たいへんお疲れ様です。この時期の開墾作業は実に厳しい状況だとお察しいたします。そんな日は昼風呂で至福の時を過ごされるとのこと。ゆっくり疲れを癒してくださいね。ところで、昨夜マフラーをして寝ましたが暖かくて寝心地良かったです。これからも習慣になると思います。教えていただきありがとうございました。
親金
2011年12月25日 22:48
テコリンさん。ありがとうございます。
動いていると汗ばむ程ですが、さすが北風が吹く日は作業をお休みにしています。
マフラーお役にたてて嬉しいです。
洒落たネックウォーマーでもあればいいのですが、私は24時間首にタオルを巻いています。足はいつもぽかぽかで、なにより洗濯が楽ですものね。
この時期、色気より寒さ対策です(笑)。

この記事へのトラックバック