新しい冷蔵庫♪

この残暑のさなか、冷凍室の食材が汗をかいてはまた凍ってを繰り返していたのですけれど、昨朝ゴンスケの朝食づくりに冷凍室を開けたら、なんと牛肉が解凍されていました。

「この際買い換えるしかないかなぁ」の主人の一言で、見切りをつけました。


食卓のメインになる食材は、無理やりもう一台の冷蔵庫の冷凍室や保冷剤を入れたトロ箱に入ってもらいます。
日頃整理を心がけているつもりでも、このままチンしてもいいものか、何のソースだったか分からないものまで出てきて、この際思い切って処分することに。

冷凍室内を大方カラにしてから、主人と家電量販店へ。


最近の冷蔵庫は省エネで多機能、大容量でも電気代が安いとのこと。
10月には、スマートフォンで本体にタッチすれば、エコナビ運転の割合がわかるエコナビ率や扉の開閉回数を確認できる冷蔵庫まで発売されるそうです。
冷蔵庫も時代と共に進化しているのを実感しました。

本格的料理が作れるわけではありませんが、毎週日曜日にまとめ買いする我が家ではホームフリージングが欠かせません。
あらかじめ下調べをしていた、冷凍スペースの大きい冷蔵庫とエコ五つ星。
お目当ての冷蔵庫は決算特価とあって、思いもよらず良い買い物ができました。


画像店員さんの話しでは通常10年も使い続けると劣化による故障は仕方ないとのこと。

長いこと働いてくれた冷蔵庫は、内外を磨きピッカピカにしてお嫁に出すことに…


画像元の場所には、その日のうちに新しい冷蔵庫が鎮座することになりました。


そして今朝、eco運転サインが点灯していて、コンプレッサーを使わず運転時冷却器に付着する霜の力で冷やす省エネモードで働いてくれていました。

そのほか、チルド室を開けるとプシューという音がする酸化を抑える「インテリジェント真空チルド」や、引き始めの負担を軽減してくれるタッチしただけで開く電動引き出しが冷凍室と野菜室に付いています。
そして、なんといっても電気代。月々400円位とは、なんとも魅力的。


ということで、このピカピカの冷蔵庫、庫内のLEDライトのせいもあって冷気まで新鮮に感じるのですが、なにせ冷凍室の中身は再冷凍したもの。
昨夜から乏しい知恵を絞っては食材の組み合わせを考え、せっせとお腹に収めています。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

テコリン
2012年09月03日 22:24
今までの冷蔵庫に「お疲れ様でした。」ですね。
それにしましても最近の冷蔵庫は昔と比べて随分進化したのですね。「インテリジェント何とか~」いう優れた機能等が付いているとのことで驚きました。
電気代も安くて実に経済的ですね。我が家の冷蔵庫は16年経ちますが、そろそろ壊れてくれないかなぁと羨ましく思いました。
親金
2012年09月04日 21:05
テコリンさん。ありがとうございます。
老化ならいざ知らず、このまま進化し続けたら使いこなせなくなりそうですね。
それにしましても、16年問題なく頑張って働いてくれているとは…
「もっと頑張れ!」と励ましたいくらいです(笑)。
よほど冷蔵庫の整理と管理が行き届いていらっしゃるのでしょうね。是非見習いたいところです。

この記事へのトラックバック