「侘び」・「さび」のまねごと♪

『春に三日の晴れなし』とはよく言ったもので、当地もこのところ低気圧や高気圧が入れ替わりやってきて、いいお天気も長続きすることがありません。

今朝も春雨がぱらついて、好天の時ブログ用にと撮っておいた白梅紅梅、レンギョウ、椿、ボケ等の写真もとうとう載せず仕舞い。

そんな目まぐるしいお天気を忘れるほど、今日はとても嬉しい一日でした。


と、その前に午前中手土産代わりに作ったシュークリーム。
画像
私の嬉しい気持ちを汲んでか、うまく膨らんでくれました。


種を明かせば、かねてからの願いだった陶芸です。
想いはあってもずっと長い間実現できなかった陶芸、それが午後ついに嬉しい初体験を。

教えてくださったのは、なんと矢祭町で「穴窯」を構える「とうぼく窯」陶芸家の方。
画像
画像
案内していただいた窯は、100時間およそ5日寝ずの番で絶えず薪をくべ、作品がまとった灰が溶けだして、それがなんとも表現しがたい日本古来の「侘び」や「さび」を作り出すそうです。


そして、いよいよ作業場へ。
初体験なので、全ての行程がドキドキワクワク……
初めてさわる粘土の感触。
空気抜き(菊練り)をして、ロクロ作業。厚みも不均でしたが、だんだんとコツが分かるようになると「ものづくり」の楽しさが実感できました。

先ずは、主人のためのどっしりした湯のみづくり。
画像
画像
指をおくところには、指押しを作って…
小鉢のふちは、あえて平らにしないのもいいですよ…と、これも一人前に侘びさびのまねごと。


画像
世界にひとつだけの作品づくり。自分で焼いた器で料理をいただく夢がようやく叶えられる日がきました。


素敵な作品にふれたり、本を読んだり……知識を積み重ね作品づくりに挑戦できたらいいなぁと思っています。

それにしても、このご縁を繋いでくださった方々に改めて感謝の一日になりました。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

マルコ
2013年04月07日 08:28
昨日、お見かけしたとき、おでかけなんだろうな~♪♪ 
嬉しそう~♪って感じました。
陶芸に行かれたんですね~!!

イイですよね、陶芸!!
我が家でも挑戦してみたいことの一つです。
今度、ゆっくりお話きかせてください☆
焼き上がりも楽しみにしています♪
親金
2013年04月07日 23:15
マルコさん。ありがとうございます。
そんな顔して歩いていたんですね(笑)。
嬉しい誘いも急なことでしたので、声もお掛けできませんでしたが、マルコさんとご一緒できたらどんなに嬉しいことでしょう。
それにしましても、まさか住まいの近くに夢を叶えられる場所があったなんて、まさに「幸せの青い鳥」ですよね。
テコリン
2013年04月11日 22:18
美味しそうなシュークリーム。3時のおやつではと思いきや、この度陶芸を始められたとは。とっても素敵です
いいですね~陶芸。私もとても興味があります。お湯呑も小鉢も味があって素敵です。出来上がりがとても楽しみですね。出来たら見せてくださいね。
陶芸デビューおめでとうございます!
親金
2013年04月11日 23:59
テコリンさん。ありがとうございます。
「侘びさび」が判るようになるのは、ずっと先になりそうですが、それでも素朴な美しさには惹かれますよね。
テコリンさんも陶芸に興味がおありとは…嬉しいです。
手作りものの良さ、体験できるといいですね。
応援しています。

この記事へのトラックバック