まるで「小原庄助」さん♪

画像画像 民謡『会津磐梯山』のなかのお囃し言葉。
♪小原庄助さん、なんで身上つぶした? 朝寝朝酒朝湯が大好きで、それで身上つぶした、あ~もっともだぁ、もっともだぁ♪

まるで小原庄助だねぇ…そんな言葉が飛び交って、昨日は森林の温泉(もりのいでゆ)でご近所の皆さんと楽しく遊ばせてもらっていました。
茨城県北部の大子(だいご)町の温泉保養センターで、森の中にある立派な設備の温泉。
内風呂にはりんご、たくさんある露天風呂の一つはバラ風呂でした。
おかげ様で本当に有難い、新年の幕開けになりました。

庄助さんはお酒をこよなく愛し、おおらかで人を愛し、誰からも好かれる好人物だったとか。
まさにその心を持って、いい飲み相手がいて…そんな矢祭町の楽しい皆さんです。

画像画像今朝はストーブの上で頂いたお餅を焼いて、ちょっとだけおせちのマネゴトをしました。
おせちを頂いてから新春初売りに出かけるのが、我が家の恒例。
帰ってからは、ゴンスケと一緒に近くの氏神様に詣でて、これでようやく我が家のお正月気分。

矢祭町の皆さんのようによい年をとって、にこにこ笑っているのが一番。
日本中、世界中の皆様がいつまでもにこにこ笑って過ごせる世の中であってほしい、と心から願って。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ルッコラ
2014年01月05日 22:47
矢祭町の明るく楽しい皆さんとすっかり打ち解けてもうどこから見ても矢祭町の住人ですね(笑)。綺麗なバラ風呂にうっとりしました。バラのいい香りがこちらまで届きそうな気がして…
穏やかなお正月を過ごされましたね。誰もが笑って過ごせる一年でありますように。今年もよろしくお願いします。
親金
2014年01月06日 22:50
ルッコラさん。ありがとうございます。
温泉から上がって暫くたっても、バラの香に包まれて、お正月で女性だけの特典でしたよ。と言いたいところでしたが、実は2日続きのお酒で私だけバラ風呂を逃してしまいました(笑)。飲む前に入った温泉だけでもぬくぬく。ルッコラさんにも気分だけお届けできて嬉しいです。どうぞ今年もよろしくお願いします。

この記事へのトラックバック