3月によせて

画像画像画像画像画像春がそこまで来ていましたのに、寒い朝冷たい北風を受けながら七輪で炭をおこしていた母の苦労を思いながら、冬に逆戻りになってついそんなことを思い出してしまいます。

今とは段違いに家事の多かった時代、台所事情もさぞ苦しくて、毎日の食べ物に母がどんなに苦労したことでしょう。

今日は、そんな母の米寿のささやかなお祝いがありました。
普段仕事で忙しくしている久々の顔も揃って、わいわい楽しく写真を撮って、美味しくいただいて…

最後に、昨年米寿を迎えた父まで、思いがけず母との出会いまでのエピソードを暴露し、父が初めて口にした母への感謝の気持ちに皆がもらい泣きして、しんみり。

母が色づけした絵も披露され、孫ちゃんからも絵のお祝いメッセージが。
孫ちゃんや曽孫ちゃんたちも健やかにすくすく大きくなって、いつか温かい家庭を築いていってくれたらと思います。

少し照れながら妹から手渡されたのは、もうすぐ古希を迎える主人にまでプレゼントが。
ほんとに有難いのが、こんなカッコつけの妹夫婦です。


昨日のTVで、地元の方々の意に適った本当の意味での復興もまだまだとか。
震災に遇われた方々の中にも、こうして家族のお祝いを楽しみにしていらっしゃったと思うと、その無念が胸に迫ります。その想いを抱いて、日々を大切に暮らしていきたいと改めて感じさせていただいた一日でした。
犠牲者の方々のご冥福をお祈りし、一日も早くお心の休まる日が実現されますように。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

テコリン
2016年03月14日 14:36
なごやかな米寿のお祝いがアップされ心温まりました。お母さんの米寿のおかげで大家族が集まれて何よりでしたね。これまでにはそれは色々なことがあったと思いますが両親が米寿を迎えられたことが何より、こんなにおめでたいことはありませんね。
震災に遭われた方々への思いを綴られていらっしゃいますが私も同じ思いです。大切な家族を失った深い悲しみを思いただただ心からご冥福をお祈りしています。
親金
2016年03月14日 17:42
テコリンさん。ありがとうございます。
両親には今までなんの恩返しもできず、いくつになっても子供のままの自分が申し訳なく思っていますのに、両親と家族に感謝できることを本当に幸せに思っています。
そんな時間が与えられて、こうして生かさせてもらっていることに日々感謝です。
そして、何が嬉しいといって、こうして温かいコメントや気持玉をいただける方々が、今は本当に宝ものです。

悲しみの深さはいかばかりか…『私たちは、忘れない』を忘れてはいけないですね。こんな私でも、どなたかに元気を与えられるものなら…

この記事へのトラックバック