永遠のテーマ♪

画像画像画像毎夏、町で行われる健診の一つの胃がん検診。バリウム検査から胃カメラへ変更することができるようになりました。

朝食抜きのお腹に、バリウムでパンパンになったうえに、X線検査でグルグル回って…
町から送られた資料によると、このバリウム検査よりも胃カメラの方が食道・胃・十二指腸の小さな異常を発見しやすいとか。今年は一足早く、町の医院で胃カメラを受けてきました。
この歳になって初めての検査に、先生も看護士さんもとても優しく見てくださって、おまけに経験者の主人の付き添いまであったりで、有難く戻りました。

胃をきれいにする液体や、ドロッとする麻酔や筋肉注射、さらにブランデーのような液体。胃カメラを受ける前準備が終わる頃には麻酔が効いてきて、想像するほど苦しくはなくて、胃カメラは10分ほどで終わりました。
録画を見ながら結果を説明してくださった先生のお話では、特に悪いところはないけど、少し炎症している箇所もあるとかで、とりあえず生体検査と胃の粘膜を保護する薬で、検査結果が出る来週受診することに。


「備えあって憂いなし」そう思いながら戻ってみると、クレマチスが優しく迎えてくれました。
凛とした姿のクレマチスのように、大きく美しい花ながらも主張しすぎない…
健康的で、決して無理はせず、内側から溢れ出す美しさを表現できる人、私にとっては永遠のテーマです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

ルッコラ
2017年06月18日 22:24
初胃カメラお疲れさまでした。麻酔が効いている間に検査できてしかもよく診てもらえて、たまにはいいのかもしれませんね。とりあえず私も毎年のバリウム検査は受けていますがコップ一杯のバリウムを飲み干し動きっぱなしできついなぁと感じていましたので…。
クレマチスの美しさに魅せられてまずは内面を磨かないといけないと気づかせていただきました。
親金
2017年06月22日 22:56
ルッコラさん。ありがとうございます。
昨日生体検査の結果を聞きに病院へ行ってきました。
特に問題はないということで、ひと安心でしたけど、やはりバリウムの方がず~と楽ですね。
ひとまず、ストレスをためずに日々穏やかに生きて行こうと決心しました(笑)

この記事へのトラックバック