ようこそ秋の矢祭へ♪

まだまだ避難生活のご苦労を知るにつけ、ブログ更新する手も動かなくて、一休みで申し訳ありません。

画像画像画像画像画像画像画像こんな時、少しでも明るい話題がないかと思っていたのですけど、昨日地域のお手伝いをする機会がありました。
前にもお話させていただいた、田舎体験ができる農家民宿を通して自然のすばらしさを肌で感じていただくことを目的に「師匠」が立ち上げられた『やまつり清流の里』。

前回「田植え体験ツアー」に続いて、今回は今月末「稲刈り体験ツアー」前に、「魚つかみ取り体験ツアー」が開催され、40名もの方々が参加されました。

「わぁ~いい景色!」「田舎は落ち着くわねぇ…」お客さまが口々にバスを降りられる頃には、空も明るくなってきました。
「最初は気乗りしなかったけど、拾い始めると夢中になっちゃうわ」「欲が出てくるのよ…あっはっはっ」なんと、お客さまも明るい方々です。
歩いて2~3分、橋を渡って左に降りた矢祭川の土手には栗のイガがいっぱい。お隣さんのご厚意で取り放題と分かるとメインイベントそっちのけで興奮ぎみ。柿をもいだり野菜をもらったりのおまけ付きも。

とはいえ、軍手をしても元気のいい魚をつかむ方は難しそう。大人もちびっこ達もアユやヤマメを必死で追いかけます。普段生きたお魚を触ることがないちびっこ達も、捕まえたときは大興奮。見てるだけでも楽しくなりました。

今回は、「カメラマンごっこ」をしている臨時の素人要員でしたけど、できるだけ地のものを召し上がっていただきたいという、いつもの地元スタッフは、新米を炊いたり捕まえた魚を焼いたり、新鮮野菜の炭火焼きや具だくさんのけんちん汁などなど。朝から楽しそうに準備されていました。
 
「ツアー」というより、秋の「田舎のじいちゃんばあちゃんち」なのでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

関ヤン
2018年09月21日 23:05
ほのぼのしてなんか癒されますね。
地元の食材で作った心のこもったおもてなし。
心温まる素敵なイベントだと思いました。
「田舎のじいちゃんばあちゃんち」がとってもいい響きですねー。
金やん
2018年09月22日 11:08
何とか地元を盛り上げようと、皆が協力して草刈りしたり、つかみ取り会場を作ったりして、都会の子供達を楽しませようと大変でした。甲斐あって皆な喜んで帰りました。

でも、心無い大人がアユを持ち帰ったり。とても残念な場面もあり悲しいです。
親金
2018年09月23日 23:59
関ヤンさん。ありがとうございます。
山に囲まれて、水のゆたかな独特の風土が生んだ味なのでしょうか。
お野菜がとっても美味しくって。
なにより、地元の方のおもてなしの努力に頭が下がります。
なんだかんだと、一年中お世話になっております。
親金
2018年09月24日 00:00
金やんさん。ありがとうございます。
はじめまして。ようこそおいでくださいました。
わざわざメッセージもいただけてとてもうれしいです。
お忙しい中で地元のためのハードスケジュール、さぞお疲れになったことでしょう。
拙いブログですけど、またどうぞお寄りください。

この記事へのトラックバック